スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どうして居るかなぁ…。

手術当日を迎えるまで

つまりは今朝を迎えるまでは「ガウガルルル」「キャイーン」やら

「かりーんっっ また何さらしとんじゃーっっ コラー!」などと

ヒトとイヌ、ヒトとヒト、イヌとイヌの叱罵が

絶え間なく家中に響いていた我が家だったけど

今となっては廃墟の中で読経しているような閑静に包まれております。


CIMG2593.jpg


家に居れば居るでウザくてガサツな奴だけど

全心で抱き合えない空隙を残されるとやっぱ寂しいです。


先ずはご報告です。

乳腺腫瘍及び子宮と卵巣の摘出手術は済みました。

だけど無事かどうかは実際に合っていないので正直分かりません。

実は手術前の出来事で聞いた話なのですが

ケージの中でひとりぼっちにされてた時に

不安にかられて終始泣き叫んでいたらしくて

そんな事から面会に行って顔を合わすと余計に興奮して

血圧が上昇し傷口に悪影響を及ぼす恐れがあるので

落ち着くまで会うのは控えてください。との事でした。

残念な気もするけど、これも頑張っている、かりんの為やし

同じように私も我慢しなきゃな。


そんな訳で皆さまにご心配をお掛けしておりますが

私たち家族も一先ずはホッと胸を撫で下ろしているところなので

引き続き温かく見守って下さい。

術後の経過は又ご報告いたします。


それに今日は凄い気疲れしてますので

早めに休ませて頂きます。



テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2013/11/08(金) 00:04:33|
  2. シスターズの日常
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://deitokarin.blog107.fc2.com/tb.php/520-aeb880bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。