スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

歩む道は険しい。

えーっと、今日のお話は

国民的にお年寄りを祝福する前々日の様子です。


玄関先で「いってきまーす!!」と

声高々と挨拶する彼は、もう中学2年生になる。


DSC_0681_20100925010924.jpg


そんな彼も

『礼に始まり礼に終わる』ことを重んじる武の道を歩みだしてからは

学校生活は基より家庭生活においても

その教えを忠実に守り、少しずつではありますが

礼儀作法を身に付けてきているように思います。


DSC_0781.jpg


で、その日は土曜日で本来なら休校日なので授業は無い

それに部活動でもないのに道着を肩に担ぎながらの通学。


その様子と仕草は普段よりも元気が良く

駆け足で登校する後姿からは湯気が立っているように見えた。


それはそれは教壇に向かってペンを持つ日に比べると

気合の入れ方も声の張りも断然違うようです。


何故かってーと…

IMG_1325_20100925011211.jpg

その理由はコレだったのです。


そう、体育大会なのに何故に道着が必要なのか?

その話は後に出てくると思います。

ええ多分。 いや…きっと。 …どうかな。 笑


ってゆーか

教室で授業が無いちゅーだけでウキウキ浮かれちゃってー

ういういしい純粋なハートは、まだ穢れを知らないようやな

ほんまっ可愛いやっちゃでっ♪


因みに彼と同じ学年の頃の私なら既に荒れまくってて

オカン曰く

もじゃもじゃに縺れた細い紐をほどくのに毎日大変だったとか。。 

で、実家へ帰ると当時を振り返って

今でもお屠蘇のネタにされて

チクキク言われ続けておりますが。。アハハ…汗

まぁ、その辺は親に似なくて良かったというか、なんというか。。 ねぇ?


DSC_0553_20100925011507.jpg

あの~お嬢さま。

パパの過去のことはあまり気に為さらなくても良くてよ。汗


さて、そんな冗談を交えながら

我々も彼の後を追うように支度を始めることに。。


ってゆーても一眼レフを首からぶら下げて

望遠レンズを片手に持つだけなんですけどねぇ~ エヘヘ。

いや、待てよ。

その前に最も重要なバッテリーチェックを忘れちゃならんめぇ

それを怠ると肝心な場面で


「あちゃちゃ、そこの奥さま。アナタがファインダー内に映りこんだ瞬間に

突然、電池が切れちゃいますたわよ。」ぶぶっ


てな、事に成りかねない。 

今まで都合よく何度あった事でしょうか~ わっはっは


そんな様子を見てそわそわ落ち着かないシスターズ達も

せっかくなんでお散歩がてら一緒に連れて行く事にしました。


DSC_0535_20100925011740.jpg

家を出てから住宅街を抜けて暫し歩くと

いつもの陸橋を越えた辺りから陽だまりが続く道に差し掛かる


「うわっ めっちゃ暑そーぅ」


そこで先頭を歩くデイちゃんがそれを見つけ

急に立ち止まると振り返ってこう呟いた。


DSC_0528_20100925011921.jpg


いーえ。 

直面する苦境を乗り越えてこそ輝かしい道は開かれるのです。


ちゅーか既に道が輝きすぎて暑いっちゅー話ですけどねww 爆

なので額からは汗がジワジワにじみ始め

それにロゼっちの口元からは

DSC_0525.jpg

くちゃ~いお汁がヨダる、ヨダれるっっ


まだ数分しか歩いてないのにねぇ~

一緒に連れて行くのは無謀だったかな…!?とプチ後悔。


さっきまで部屋の中に居た時分は風の通りがよくって

さほど暑さも感じなかったのですが

急に太陽キターーーー!ってな感じでして

今年の異常気象は期待を裏切りませんね~


DSC_0529_20100925012532.jpg


オモテへ出るとやっぱりあぢぃ。 スマソ。


で、そんな道中

学校に近づくにつれてその日差しも増して

みんながへろへろになってきた頃

産声をあげた時から

黒犬のリスクを背負ってきたデイちゃんは

木陰を見つけるとすかさずそこでへたりこんじゃって…


DSC_0543_20100925012557.jpg


このようになれば梃子でも動かないのです。

やれやれ… 

この調子だとおおよそ20分コースですな。


DSC_0542_20100925012651.jpg

つーか!おまいは風呂上りのおっさんかいっっ! ぶっ

 
いや、もはやそれはデイちゃんだけの話じゃない。

もっぱらウンジャラ毛のロゼっちだってご覧のありさまなのです。


DSC_0541.jpg


一向に治まる気配の無いくちゃ汁は

もう滝のように流れて耳元から首元までびちゃびちゃ。

DSC_0538.jpg

ありゃりゃ…もう…。


そこで唯一元気なのがボーイッシュスタイルを保つお嬢だけ。

DSC_0540_20100925013636.jpg


面倒くさがりなトリマーのお陰で 

水を得た魚のようにイキイキとしております。 ワラ



DSC_0677.jpg



さて、程よく休憩したところで

そんなシスターズ達を無理やりズルズル引きずって…

いや、オヤツをチラつかせて 笑

歓声が沸きあがる方角へと向かっていると

やがて彼が通う学校の校舎が見えてくる。


DSC_0544.jpg






と、学校に到着したところで、さぁーこれから!って時に

お話の途中ではありますけど

ナガだらと話てるわりに未だオチの目途が立ちませんので

お話の続きは後日とさせて頂きます。


皆さま、おやすみなさい。

ってか、既にみんなが眠ってる時間じゃな。。

テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2010/09/25(土) 02:29:26|
  2. お散歩&お出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<煌く彼らよ燃え上がれ! | ホーム | ちかれたび~。>>

コメント

うっわぁ・・・・
少年の2年ってすごい成長ですね!!
あの、かわいかった白〇〇君がカッチョいいお兄さんになってるではないですか・・・
何処か父の雰囲気と母の可愛さを貰ったねぇ(*^。^*)
シスターズもどんどん女っぷりが上がってます。
ターさん、あいかわらずデレデレでしょうね(*^_^*)

  1. 2010/09/25(土) 18:58:23 |
  2. URL |
  3. 松ママ #.vjKhiP6
  4. [ 編集]

松ママさんへ

でしょ。
ここ数年ですっかり成長しちゃってさ
それに食うわっ食うわっっ
今や彼だけで一日五合炊いてもおっつかないぐらいで。。 笑

で、父の雰囲気?
あの~う せめて男前だと。 ぶっ


  1. 2010/09/26(日) 22:12:18 |
  2. URL |
  3. ター #wJP2kpKg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://deitokarin.blog107.fc2.com/tb.php/322-eb9bae7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。