スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オトコが男を磨く場所。

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。

沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理を顕す。

奢れる人も久しからず、ただ春の夜の夢の如し。

猛き者も遂には滅びぬ、偏に風の前の塵におなじ。



はい。 ご存知な方も多いかと思われますが

これは俗に言う滅びの美学?である

平家物語の冒頭でゴザイマス。


この地へ来ると何故かこの文章と共に

過去の苦い思い出が脳裏から甦ってくる。


IMG_1049.jpg


ってゆーのも無茶しすぎて

私にも没落した時期が御座いました。


かいつまんで申し上げますと

少壮の頃は破竹の勢いがありましたので

何事にも動じず何事にも臆せず何事にも恐れず

ただひたすら前へ前へと突き進んむ事しか

頭になかった訳です。


IMG_1060.jpg


その頃に興した会社の方は年々業績を伸ばし続け

順風満帆とまでは言えませんけども

家族が安心して暮らしていけるくらい順調でした。


だが周りを見据えない態度で走り続ける新参が

誰からの指南も受け入れず我が道を進めば

当然同じ業種の古参からの物言いが付くのが世の掟。


やがて妬みや反感を買ってしまい

陰謀とも思える流言蜚語が業界で飛び交うようになる。


それでも信ずるは己の力のみ!と

目に余る勢いでガツガツ攻めていましたから

世間から制裁を下されるのも時間の問題だったんでしょう。


その結果、業界から干されてしまい

と、同時に仕事の量もみるみる減ってきては収入も途絶え

暫くの間、厳しい社会勉強を余儀なくされました。


そんな辛酸を嘗めた当時の出来事も

今となっては愚者の懐かしい回想録どすえ。 ぶっ


IMG_1048.jpg



さて、話題をかえてここから本題に入ります。


この時期の京の都は相変わらずの暑さでして

それはそれは仕事も集中出来ないほどで

今直ぐにでも真っ裸になって

鴨川に飛び込み泳ぎたい気分やったわ。あはっ


IMG_1055.jpg


そんな日の昼食は

火照った体を静める何か冷えた物でも食べようかと

とりあえず先斗町へと向かった…が


IMG_1054.jpg


どの店もオヤジがひとりで入るには

敷居が高すぎてあえなく却下。


で、他になんぞないもんかと

先斗町から祇園石段下へ向かって四条通りをぼらぼら歩きだす。

すると直ぐに目に付くのが鴨川沿いに立ち並ぶ

夏の風物詩の納涼床。


IMG_1053.jpg


この納涼床でハモの湯引きをつまみに

キンキンに冷えたビールをぐびっと

喉を潤したいところですけど

今回は仕事なので気分だけ味わっておきました。 笑


その後、粋な扇子を手に持つ外国人の観光客で賑わう

南座の前を抜けて暫く歩いていると


IMG_1051.jpg


京漬けもの店や宇治茶店その他和装小物店などなど

京都ならではのお店が並ぶその中で

私の心をくすぐる、けったいなお店を発見!


IMG_1056.jpg


ん? アクセサリーに… 動物王国???

それに… となりの人間国宝??? 

いや、それはめちゃ関西ローカルで有名どす。 わはっ

くすぐるのはソッチじゃなくてコッチでんがな!


IMG_1057.jpg


まんがな♪ うっしっしー

ショーケースの中身を見れば言わずともわかりますよね。 

この時点で昼飯の事などすーっかり忘れてしもうて

頭の中は、ちんちらぽっぽ~♪ですわ。 うふふ

ウキウキ気分で早速店内の方へとズカズカっと入ってみると

アクセサリーと共に有名人や著名人のサイン色紙が飾られており


IMG_1063_20100711161417.jpg


そしてその一角ではお目当ての

ワンコグッズがドドーン!と所狭しと並んでいる。


IMG_1061.jpg


みんな新しいご主人をお待ちかねのようです。


ならば私を待っているワンコも必ずやココに居てるはずやなぁ~

と、店内を隈なく物色しているとスタッフの方から

『おおきにぃ~何かお探しどすかぁ?』と声をかけられた。

よくぞ聞いてくれはりまや橋!

私はすかさずこう答えた。

「アメリカンコッカースパニエルなんですけど…

出来ればバフとブラックとレッド&ホワイトのパーティーカラーが

揃っているグッズがあればヒデキ感激かも♪」
 

あ、くだりのヒデキは話の流れで盛りました。 すんまへん。 ぶっ


するとスタッフさんは

『あらま~コッカーちゃんは

オモテに飾られている一点のみと成っておりますえ。』

・・・やっぱり。

店内を幾ら探しても無いはずじゃわ。

世間でも数少ないコッカーグッズですから

バフッコだけでも居ればマシな方ですね。


IMG_1062_20100711161408.jpg



その後、ここで油を売りすぎて時間のほうが

押しまくっていたため

結局コンビニのおにぎり2個をかぶりつき

麦茶がぶ飲みして質素に昼食をで済ませてから

午後の仕事を難なくこなし

割れやすいバフッコを大事に抱え持って

無事に家まで連れて帰ったとさ。



テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2010/07/13(火) 00:22:36|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。