スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

すこぶる元気です。

世に名を馳せてきたかつての武将は

大きな夢や野望を抱きながら幾つもの戦に挑んでゆき

やがて勝利を掴み獲り天下を我の物にしてきた。


そう、言うまでもなく我が家にもかつての武将のように

その野望に満ち溢れたヤツが密かに居たのだった。


DSC_1750.jpg


ええ、その強者はと言うといつもの先入観と

話の内容から察すれば多分かりん嬢の事だと御思いでしょうけど

なんの!なんの! お嬢が先ほどの画像のように

お気に入りの場所に着くまではドエライ格闘がありまして


DSC_1747.jpg


実はこの所のロゼっちはメキメキと風格を漂わせて

犬生初の弱点を曝け出して居る、かりん嬢を相手に

強気な態度で挑んでいるのです

つーか上位に立つチャンスは、ここぞとばかりと

これまでもない勢いでイキがっているのです。


DSC_1743.jpg


あーあぁ…今日も又やっちまったな。

かりん嬢はエリカラをしているが故に

一段と聴覚が研ぎ澄まされて小言が聞こえるんだよね~ 笑

蚊が発する羽音みたいな唸り声でもよーく聞こえるみたいで

それが元で些細な事でもイラついて争いが勃発するのです。

あれれ?それよりデイちゃんは?

DSC_1680.jpg


せやな。 

アナタの方が良くご存じでしょうから

良きに計らいたまえ。 爆


とまあ、大人しいデイちゃんには気の毒やけど

それは無理もありませんわ。

なにぶんにも手術以降、外出禁止を発令されてしまい

半径10m圏内を行ったり来たりと繰り返す生活を余儀なくされ

尚且つ、目前で憚る障害物から自由を奪われて続けつつ

ガンガンとアチラコチラをブツケまくる

ウザいエリカラを装着しているわけですから

溜まりに溜まった、うっぷんも発散できずに

イライラも限界に達している模様ですので。

でも、ある意味エリカラと言う武器を装備しているので

最強と言えよう。


DSC_1707.jpg


そんな訳ですから…

お嬢相手にお子ちゃまが勝てる訳ありません。

それよりヤツが完全復活した日にゃ

ほんまにどうなっても知らねーぞっっ 

ロゼっちには忠告をしてあげよう。

DSC_1748.jpg


DSC_1749.jpg


ふと、我にかえったら断じて目を合わさない

ヘタレなロゼっちだった。 ぎゃははっ 

それににしても…

普段なら可愛い笑顔で愛嬌を振りまいているロゼっちなのに

血が騒いだ時のこの豹変ぶりには参りました。

だってさぁ普段ならこんな感じなのに


20131122_200108.jpg


豹変したらあまりにも落差あり過ぎやろwww 


DSC_1739.jpg
 

ぶぶっ


そんなこんなが事が有りながら

お嬢の術後の経過はすこぶる順調でして

近日中にエリカラも取れて元気な猛犬として

復帰する予定であります。

して、その暁には以前のように神出鬼没の怪盗のように

突然、皆さんの前に現れますので

偶然にもアナタの街でシスターズを見かけましたら

先ずは無愛想なオヤジを無視して頂いて結構ですから

その代りお嬢は勿論デイちゃんとロゼっちに

お気軽にお声をかけていただいて

これからも変わらぬご贔屓の程よろしくお願いいたします~








スポンサーサイト

テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2013/11/28(木) 00:21:50|
  2. シスターズの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

もう、祝う歳でもないけどねぇ…。

一応、毎年行われるお約束ですから

あえて、大きな声を出して申し上げます。


Happy Birthday! 自分!! 


夢中になっている小説のページをめくる様に

次から次えと流れゆく時に魔法が使えるならば

透き通ったあの頃まで時計の針を戻して

穢れの知らない純粋な気持ちに戻れたらなぁ…

と思う今日この頃。

誰しも知らず知らず年々歳老いていく訳で

そう言うこのワタクシも本日を持ちまして

又もや重たい一つを刻んでしまいました。

まぁでもね、たかがオヤジが綴るブログですから

年齢の事は細かく言わず

四捨五入せずに大雑把にいきましょう。

ええ、なので概算で申し上げますと

まだまだ余裕でアラフォーです。エヘヘ

あ、そこのアラフィフの方、オマエ如きが勝ち誇るなってか?

にひひっ なんか文句ある? 


さて、そんな折にコレと言って家族からの祝辞もないまま

滅多とない微笑ましい光景が目に飛び込んでまいりまして


CIMG2630.jpg


げげっ 

ヤツ等に掻き毟られてクタクタになったボロソファーと

ロゼっちのカメラ目線はこの際、横に置いといてっと…。

はい。 それはご覧の通り

シスターズ揃ってシンクロナイズド睡眠ぐーだったのです。

・・・・・・・・・・・・・ってオイオイ

ま、一つ歳が増えたせいで、スベリの方もより一層増えておりますが

何よりも大きな大きなプレゼントを貰ったもんだわぁ~っと

静かに眠る彼女達の仕草に感謝と幸せを感じるターでした。


そんな訳で何年経っても変わり映えすることなく

偏屈で頭ゆるゆるなオヤジやけど

これからもどうかシスターズ共々宜しゅうお頼申します~<(_ _)>



  1. 2013/11/11(月) 23:11:11|
  2. ターの独り言
  3. | トラックバック:0

無事に退院しました。

一日遅れのご報告ですが

お嬢は我が家に無事戻ってまいりました。


CIMG2621.jpg


包帯をグルグル巻かれて痛々しい姿ではありますけども

食欲も以前と変わらず旺盛で術後の健康状態は良好です。

ましてや性格だってじぇんじぇん変わっておりましぇーん


CIMG2614.jpg


久々の再会なのにシワラーの健在ぶりをアピールしまくってます。笑

でもね、入院中では人の気配がなくなると

淋しさの余りずーーっと遠吠えを繰り返していたらしくて

いよいよ退院って時に病院へと迎えに行ったら

痛めた喉で言葉にもならない、か細い声を発しながら

私の胸に飛び込んできました。


CIMG2595.jpg


そん時のハイテンションぶりっていやぁーもう

なんせ激しいのなんのってお嬢に悪気は無いんやろうけど

顔面にエリカラの縁が突き刺さって痛い痛い。 笑

その瞬間この先も苦労や心配をかけられるんやろなぁ

と思うと同時に身を寄せ合える幸せに安堵しました。

ほんまに良かったぁ~ 

よく頑張ったなぁと褒めてやりました。

それに病院でお嬢の姿が見えた時

それまでも緊張がいっぺんに解れて

涙腺が緩み人目も気にせずマジ泣きしそうになったわ 



CIMG2626.jpg


さて今後のケアですが、朝晩2回の投薬を続けながら

傷口の消毒を受ける為しばらく通院をして

経過を診ながらその時期が来れば

段階を踏んで徐々に抜糸していくようです。

何分にも傷口が広いため一度に抜糸できないようです。

獣医さんの話を聞きながら縫合直後の写真を見せられてそれも納得。

因みにその写真を頂いておりますので

興味のある方だけ下記リンク先へとお入りください。


グロ注意!!


ほら結構、えげつないでしょ?

まぁ、見ての通りあの辺があんな具合ですから

しばらくは焦らずゆっくりと完治を目指して

引き続き見守ってあげたいと思います。


CIMG2625.jpg


さて、それと折角オフ会のお誘いを頂いておりましたけど

この様に止むを得ない事情が御座いますので

元気な姿を取り戻しましたら

又、是非一緒に遊んでやってくださいね。


それにそれに

お嬢の体を気遣って心温まるメールやコメントを頂き

真にありがとうございました。

お返事が出来ておりませんがこの場を借りてお礼申し上げます。


ではまた追って経過をご報告いたします。




テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2013/11/10(日) 17:30:32|
  2. シスターズの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

どうして居るかなぁ…。

手術当日を迎えるまで

つまりは今朝を迎えるまでは「ガウガルルル」「キャイーン」やら

「かりーんっっ また何さらしとんじゃーっっ コラー!」などと

ヒトとイヌ、ヒトとヒト、イヌとイヌの叱罵が

絶え間なく家中に響いていた我が家だったけど

今となっては廃墟の中で読経しているような閑静に包まれております。


CIMG2593.jpg


家に居れば居るでウザくてガサツな奴だけど

全心で抱き合えない空隙を残されるとやっぱ寂しいです。


先ずはご報告です。

乳腺腫瘍及び子宮と卵巣の摘出手術は済みました。

だけど無事かどうかは実際に合っていないので正直分かりません。

実は手術前の出来事で聞いた話なのですが

ケージの中でひとりぼっちにされてた時に

不安にかられて終始泣き叫んでいたらしくて

そんな事から面会に行って顔を合わすと余計に興奮して

血圧が上昇し傷口に悪影響を及ぼす恐れがあるので

落ち着くまで会うのは控えてください。との事でした。

残念な気もするけど、これも頑張っている、かりんの為やし

同じように私も我慢しなきゃな。


そんな訳で皆さまにご心配をお掛けしておりますが

私たち家族も一先ずはホッと胸を撫で下ろしているところなので

引き続き温かく見守って下さい。

術後の経過は又ご報告いたします。


それに今日は凄い気疲れしてますので

早めに休ませて頂きます。



テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2013/11/08(金) 00:04:33|
  2. シスターズの日常
  3. | トラックバック:0

気鬱。

心なしか元気がなさそうに見えるけども

おそらくそれは私が激しく叱責したからであろう。


CIMG2591.jpg


故事の中で「飼い犬に手を噛まれる」と言う言葉が有るのは

皆さんも良くご存じだと思いますが

お子ちゃまも見ている事だから改めて説明しよう。

その意味は日頃からかわいがり面倒をみてきた者から

ひどく裏切られたり害を受けたりすること。とある。

でもその対義語に「犬は三年飼えば恩を忘れぬ」とも言う。


果たして、実際のところどちらが正しいのか…。

ここ最近いろんな悩み事が重なって

酒の量も増えつつある私には今は考える余裕すらままならない。


実は先日、想定しなかった出来事に遭遇してしまい

少しばかり喪心しております。


CIMG2587.jpg


前回の記事でお話しした通り

かりん嬢の手術が延期となり投薬で、その機会を探る中

お嬢自体も何かを察して虫の居所が悪くなっているっていうか

私が思うにはホルモンバランスを整える薬によってだとの考えだけど

あれから情緒不安定な状態が続いておりまして

あきらか普段とは違う行動が目立ちなんだかイライラしててね

日頃から大人しいデイちゃんに向って

当たり散らすことが目に余るぐらい酷くなっていまして

些細なことで喧嘩勃発する事が頻繁に起こるようになっているのです。

でね、仲が良いほど喧嘩するって言われるように

やっぱり普段でもそんな出来事が多々あるんだけど

それは予期せぬうちにいきなり目前で起こりますので

ガウガウと取っ組み合いをしている間に割って入って

真っ先にかりん嬢の首根っこを掴んで引き離して終わりってのが

今までの流れだったのです。


CIMG2583.jpg


ところがねぇ 

これまでは絶対服従だったお嬢だったけど初めて攻撃を受けまして

深く傷を負うほど本気で手を噛まれてしまいました。

それでも私は「痛い!」うんぬんよりも騒ぎを静めようと必死になって

ふたりの仲を引き離そうとするけども一向に収拾がつかず

最後の砦を行使するべく鉄拳を下そうと腕を振り上げましたら

牙を剥いて(シワラー状態)歯向かってくる始末。


CIMG2575.jpg


なんでしょうか…

躾がなってないのはワタクシの所為でもありますので

彼女達の性格がその様にさせたんだろう…みたいな

簡略な言葉で済ませることは出来ないけども

日常から私にずっとベッタリのお嬢に本気で噛まれたのが

とてもショックでなりません。


それが一時的な病わずらいだったらいいんだけどねぇ…。

まあ今はそんな事よりも、お嬢の病気が少しでも良くなる方向へと

願う事が一番やわな。。


CIMG2487.jpg


そうこうしてると、あっという間にあれから2週間が経ちまして

いよいよ明日がお嬢の手術日です。

私は今でも気の重さを感じておりますけども

必ずや成功すると信じておりますので

どうか、お嬢をあたたかく見守ってくださいね。



テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2013/11/07(木) 01:10:03|
  2. シスターズの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

くそーっ やってくれたな!

食卓の上を彩るものといえば

普通なら美味しい食べ物が並べられているのが通説であろう。


CIMG2456.jpg


あ、これ? ええこれは知る人ぞ知る

タカラジェンヌ御用達の超有名店ルマンのタマゴサンドです。

めちゃウマなので皆さんにもお裾分けしたかったけど

原則、出来上がりから2時間以内のお召し上がりなので

地方発送はしてまへんでした。

なので画像だけでお楽しみ下しゃいませ。スマソ


CIMG2462.jpg


見ての通りタマゴがフワっフワな上にこのボリューム感

タマゴサンド好きには堪らない逸品でした。美味しかった~

お店は阪急宝塚南口駅のそばに在ります。

お近くにお住まいの方は是非どうそ~♪

では、それは横に置いといて話を進めます。


こうして美味しいものに有り付けたあとは食卓を離れて

いつものようにソファーで身体を静めてPCに向って寛いでいると

食卓の周りをクンカクンカして物色する黒い影がチラつくが

まぁ、それも日常的に行われる光景やし

ヤツが狙いをさだめる食べ物だって綺麗さっぱり片付けられて

何もない状態だったのでその時はさほど気に留めずに居りました。


ところがだっ! 

しばらくすると、今日まで慣れ親しんできている

鼻の奥へ突くイヤぁ~な臭いが漂ってくるではないか。

この臭いから想像するに

出来ることならお見かけするのはご遠慮願いたいものなんだろうけど

悲しいかなそこは日夜鍛えられた条件反射の如く

すくっと腰を上げてティッシュを片手に

その臭いの元を辿っていく。

するとそこには通常有っちゃならんものがコロがっており

思わずウソやろーっと2度見するぐらい

目を疑う様な光景が広がっていたのだった。


・・・・・・・え? なに? まさかぁ~ はははっ

で? なにコレ? もしかするとウンP? かな?


CIMG2563.jpg


んなろーーっ なにコレって珍百景じゃあるまいし  

腹を満たすものに有りつけなかった腹いせに

こんな置き土産をするとはテメーーーーーっっっ!

ドコで脱糞しとんじゃーーーーーーぃ!

ええ加減にせな、しばきあげんどっっっ ゴルァ!!!


CIMG2566.jpg

ウンだけに返事は… うん、せやなっ

幸いパパ以外に誰も見てなかったわけやし

アナタの粗相は揉み消してやろうじゃないか。

…って、ゆーてる場合か! どあほっっ

むしろ食卓でウンチぶっこいてたなんか、よー言わんわっ


CIMG2564.jpg


だな。潔癖症のアイツがこのブログ見たら卒倒するぞ。

クワバラ…クワバラ…と。 笑


はぁ… それにしてもヤッテくれたわなぁ

衝撃的な光景が脳裏に焼き付いてしまったから

明日からの食事が憂鬱やわ。。。

多分…いやっ 間違いなくフラッシュバックするやろうな。。。


あぁ~誰か、どないかしてーー





テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2013/11/06(水) 00:47:48|
  2. シスターズの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。