スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幸運の女神さま!?

もう、いつの日か忘れましたけども

以前、仕事で出向いたとあるへんぴな片田舎で

午前中の仕事を片付けたのち昼食をとるために

近場にあった喫茶店にぶらっと入った時のお話。



CIMG1781.jpg



そこは、いわゆる今風のオシャンティーなお店ではなく

外観からも昭和の匂いがプンプン漂う

ノスタルジックな雰囲気の喫茶店で

戸口では各種定食の看板メニューと共に営業中の札が掲げてあったが

やっているのかいないのかイマイチよくわからない状態なので

店に入る扉のガラス越しから薄暗い中を覗きこみ様子を確認してみると

店主と思われる初老の女性がエプロン姿でお客を待っていた。

すると私に気付いたその店主はおもむろに近づいてきて

「どうぞ、いらっしゃいませ」と微笑んで招いてこられました。

私は「あ、ども…」と軽く会釈しながら店内へと入り

案内されたテーブル席に静かに腰を下ろす。

そして傍にあった簡素な手書きのメニューを手に取り

今日は何を食べようかと少し考えたあと

無難に焼きそば定食を注文しました。


CIMG1782.jpg


そして、あとは料理が出来上がるのを待つばかりとなり

その間、店内に飾ってあった風景画や古い置物などを眺めて

しばらく時間を潰しておりました。

するとっ その時ある物を見て私は驚愕したのです!

そのある物とは、飾り付けてあった数ある置物の中に

我が家のロゼっちを彷彿させるような

素晴らしいコッカーの陶製品が飾ってあったのです。


超欲しい。。。


さて、主要はココからなので

先ほどの焼きそばウンヌンは割愛させて頂きます。


で、ひと目惚れしてしまったその置物の姿形を

家に帰るまでしっかりと脳裏に焼き付けて

早速、家内に「耳寄りな情報がある」と打ち明けてみました。

すると家内は

「えっ?何処で? でっ?何処のお店で? ででっ どんな?」と

ぐいぐい食いついてくるではありませんか。

やはり、ここは家内に託すべきだな…と私はニンマリ。

何故なら、それは後でわかります。笑


CIMG2096.jpg



で、それから半年ぐらい経ったのち

家内を連れて馴染みの天ぷら屋さんで昼食をしたあと

その帰りに件の喫茶店へと足を運んだのです。


すると

うっしっしー 居ました!居ました!


CIMG1778.jpg
 

そうです。この子が約半年も恋焦がれていた置物なのです。

このポーズってロゼっちが「遊ぼっ♪」って誘う時に

よく行うポーズなんですけど

表情といい愛嬌あふれる仕草といいロゼっちそのものなんで

それがまたオヤジの心をくすぐって堪らんのよねっ♪


CIMG2071.jpg



で、連れてきた家内はその置物を見るなり大きな声を張り上げて

「きゃー可愛いー♪ いいな!いいな!コレいいな!」

「あっ すいませーん!この置物はどちらで購入したんですかー?」

と、初っ端から猛アタック。

すると店主は「随分と昔に娘が子供の頃に頂いた物でして…」

ずいぶん古い品のようです。ってことはアンティーク???

「えー!? じゃあ、プレゼントした方は何処で購入されたのかなぁ?」

店主は「いや、昔の事なのでそこまでは…存じ上げません…」

…でしょうね。

で、家内は続けざまにバッグからケータイを取り出して

ロゼっちの写メを店主に見せながら

「ほらっ この置物って家で飼ってるこの子にそっくりなんです!」

「どこ探してもこの子の柄の置物だけが売ってなくてね…

とにかく可愛いしいいなぁ…欲しいなぁ…」の連発。

もうね、くれくれオーラが出まくり!笑

ぐふふっ つか私の思惑通りの展開になってきましたでぇ~

こういう場面に出くわした時の女性って

つくづく頼りに成るわぁ…ハハハ

そんな時私はってーと何食わぬ顔で温かい珈琲をすすりながら

「いいぞ!その調子でどんどん攻めていけ!」と

心の中で叫んでおりました。笑


CIMG2117.jpg



すると、家内の強烈な押しに負けてしまったのか!?

はたまた、燃えたぎる情熱が届いたのか!?

気のいい店主がスーパーのレジ袋を持ってきはって

「可愛がってくれるなら、どうぞ連れて帰ってあげて下さいな」

と快く仰ってくださったのです!
 

え?ホンマ? 超うれちぃ~ ありがとうございます~


そんな訳で私の作戦は無事に成功しまして あはっ

我が家の飾り棚には念願のシスターズが揃ったのであった。


CIMG2121.jpg


まぁ、なんですな。 

家内のお陰で欲しい物が手に入ったわけだが

これこそが俗に言われる関西のオバはんパワーなんでしょうな。

そら、口では到底勝てまへんわぁ。笑





スポンサーサイト

テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2013/02/20(水) 01:05:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。