スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幸運の女神さま!?

もう、いつの日か忘れましたけども

以前、仕事で出向いたとあるへんぴな片田舎で

午前中の仕事を片付けたのち昼食をとるために

近場にあった喫茶店にぶらっと入った時のお話。



CIMG1781.jpg



そこは、いわゆる今風のオシャンティーなお店ではなく

外観からも昭和の匂いがプンプン漂う

ノスタルジックな雰囲気の喫茶店で

戸口では各種定食の看板メニューと共に営業中の札が掲げてあったが

やっているのかいないのかイマイチよくわからない状態なので

店に入る扉のガラス越しから薄暗い中を覗きこみ様子を確認してみると

店主と思われる初老の女性がエプロン姿でお客を待っていた。

すると私に気付いたその店主はおもむろに近づいてきて

「どうぞ、いらっしゃいませ」と微笑んで招いてこられました。

私は「あ、ども…」と軽く会釈しながら店内へと入り

案内されたテーブル席に静かに腰を下ろす。

そして傍にあった簡素な手書きのメニューを手に取り

今日は何を食べようかと少し考えたあと

無難に焼きそば定食を注文しました。


CIMG1782.jpg


そして、あとは料理が出来上がるのを待つばかりとなり

その間、店内に飾ってあった風景画や古い置物などを眺めて

しばらく時間を潰しておりました。

するとっ その時ある物を見て私は驚愕したのです!

そのある物とは、飾り付けてあった数ある置物の中に

我が家のロゼっちを彷彿させるような

素晴らしいコッカーの陶製品が飾ってあったのです。


超欲しい。。。


さて、主要はココからなので

先ほどの焼きそばウンヌンは割愛させて頂きます。


で、ひと目惚れしてしまったその置物の姿形を

家に帰るまでしっかりと脳裏に焼き付けて

早速、家内に「耳寄りな情報がある」と打ち明けてみました。

すると家内は

「えっ?何処で? でっ?何処のお店で? ででっ どんな?」と

ぐいぐい食いついてくるではありませんか。

やはり、ここは家内に託すべきだな…と私はニンマリ。

何故なら、それは後でわかります。笑


CIMG2096.jpg



で、それから半年ぐらい経ったのち

家内を連れて馴染みの天ぷら屋さんで昼食をしたあと

その帰りに件の喫茶店へと足を運んだのです。


すると

うっしっしー 居ました!居ました!


CIMG1778.jpg
 

そうです。この子が約半年も恋焦がれていた置物なのです。

このポーズってロゼっちが「遊ぼっ♪」って誘う時に

よく行うポーズなんですけど

表情といい愛嬌あふれる仕草といいロゼっちそのものなんで

それがまたオヤジの心をくすぐって堪らんのよねっ♪


CIMG2071.jpg



で、連れてきた家内はその置物を見るなり大きな声を張り上げて

「きゃー可愛いー♪ いいな!いいな!コレいいな!」

「あっ すいませーん!この置物はどちらで購入したんですかー?」

と、初っ端から猛アタック。

すると店主は「随分と昔に娘が子供の頃に頂いた物でして…」

ずいぶん古い品のようです。ってことはアンティーク???

「えー!? じゃあ、プレゼントした方は何処で購入されたのかなぁ?」

店主は「いや、昔の事なのでそこまでは…存じ上げません…」

…でしょうね。

で、家内は続けざまにバッグからケータイを取り出して

ロゼっちの写メを店主に見せながら

「ほらっ この置物って家で飼ってるこの子にそっくりなんです!」

「どこ探してもこの子の柄の置物だけが売ってなくてね…

とにかく可愛いしいいなぁ…欲しいなぁ…」の連発。

もうね、くれくれオーラが出まくり!笑

ぐふふっ つか私の思惑通りの展開になってきましたでぇ~

こういう場面に出くわした時の女性って

つくづく頼りに成るわぁ…ハハハ

そんな時私はってーと何食わぬ顔で温かい珈琲をすすりながら

「いいぞ!その調子でどんどん攻めていけ!」と

心の中で叫んでおりました。笑


CIMG2117.jpg



すると、家内の強烈な押しに負けてしまったのか!?

はたまた、燃えたぎる情熱が届いたのか!?

気のいい店主がスーパーのレジ袋を持ってきはって

「可愛がってくれるなら、どうぞ連れて帰ってあげて下さいな」

と快く仰ってくださったのです!
 

え?ホンマ? 超うれちぃ~ ありがとうございます~


そんな訳で私の作戦は無事に成功しまして あはっ

我が家の飾り棚には念願のシスターズが揃ったのであった。


CIMG2121.jpg


まぁ、なんですな。 

家内のお陰で欲しい物が手に入ったわけだが

これこそが俗に言われる関西のオバはんパワーなんでしょうな。

そら、口では到底勝てまへんわぁ。笑





スポンサーサイト

テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2013/02/20(水) 01:05:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

揃ってお出かけ。

ここ最近では

家族揃って休日を過ごす機会が減ったように思います。

然るにそれは子供達が成長するにつれて

親離れしていく訳ですから無理もありません。


上のお姉ちゃんは休みになるとライブや飲み会とかに出掛け

そして黒ブタくんはってーと

朝からプロテインをがぶ飲みして部活動に励む毎日で

この私とて仕事で忙しい折は家を空ける事が多くなったりもする。

で、家内はひとり残されてツワモノ3匹と共に自宅警備員??

と、いった具合。


ところが先日の建国記念日は久方ぶりにみんなの顔が揃いまして

娘が珍しく「今日は暇だからドッグランでも行って

シスターズと遊びたいから連れてけ!」と言いだしたのです。


はあ? 暇だから? …ちょっと待ったー!

去年の今頃なら寝るのも惜しんで

ハート型のチョコをせっせと作ってたくせに

今年はどういう風の吹き回しなんでしょうね~ 笑

だが、ひとたび機嫌を損ねるとややこしくなるので

敢えて深くは追求しないでおこう。。。

なんせ性格はオヤジ譲りなもんで。 わはっ


んで、話を戻しまして

シスターズを含め家族みんなが揃ったので

そんなお姉ちゃんの要望にお応えして

遊びに出掛けるのは大いに賛成なんですけど

時計の針は既に午後の2時を過ぎた所を指していた為

今から支度してドッグランへ出向くのは少々忙しすぎるって事で

手っ取り早く近くのドッグカフェへと行って参りました。


DSC_0624_20130217100749.jpg

はい。 MOLTISHさんです。

普段でしたらワタクシ一人がシスターズを連れて

カフェる事が多いんだけど、当然そんな時は

終始この方々の面倒を見なくちゃならなくて


DSC_0627_20130217100841.jpg


お察しの通り

気の休まる時がないカフェタイムなんです。

でもその点、今回は家族総出ですからなんとも心強い。

ハズなんだが… なーんてことはなく


DSC_0639_20130217101131.jpg

DSC_0638_20130217101148.jpg


美味しいスイーツで小腹を満たせてしまえば

そそくさと席を離れて

シスターズそっちのけで看板犬に夢中になる始末。


CIMG1951.jpg


CIMG1961.jpg


おいおいっ

「今日はシスターズと遊びたい」って言ってたのは

一体どこのどいつなんだ? 


CIMG1975.jpg


こっちは美味しい匂いを嗅ぎつけた奴らが

今にも飛び掛かりそうな勢いで

ギャンギャン騒ぎだしているのに…


DSC_0636.jpg


ありり? そうでもないか。笑

いや、とにかくちょっとはこっちもかまってくれーーっ

コーヒーだって、ろくに飲めやしないわ。


DSC_0631.jpg


いーえ。 それだけじゃない。

私だって早く仲間に加わりたくて

ウズウズしてるところなのに…。


でも暫らくすると漸く私にも順番が回ってきまして

早速、彼らの元へと近づいていく。


CIMG1978.jpg



すると30㎏の巨体がドカっと飛び掛かってきたかと思えば

一瞬の内に唇を奪われてしまい


CIMG1967.jpg


あれよあれよと言ってる間に段々エスカレートしてきちゃって

しまいにゃ首筋から顔中までデロデロ舐め回されて

もう、ネチョネチョ。


CIMG1966.jpg


さすがお客さんの間でホモって噂されているだけの事あるわ


CIMG1953.jpg


この2匹。。。もう、激しいのなんのって。ハハハ

ある意味、ご馳走様でした。


CIMG1957.jpg



さて、そんな賑やかなMOLTISHさんをあとにしまして

帰りは地元の須磨海岸へちょいと足を延ばしました。


CIMG1979.jpg


ここは夏場になると海水浴やビーチバレーなどで

各地から押し寄せてくる人で溢れかえっておりますが

シーズンオフでは閑散としております。


DSC_0656.jpg


そして身を切るような浜風が容赦なく吹きあげてくる

そんな海岸沿いをブルブル震えながら歩み進んでいく。


DSC_0644_20130217104048.jpg


心は温まったけど外はまだ寒い

春は遠くでくすぶっているようです。


CIMG1984.jpg


そんな中。

彼女たちは風の子になって


DSC_0651_20130217103937.jpg


元気に砂浜を駆け回ったり


DSC_0652_20130217103928.jpg


時折り、物思いに更けてみたりと


CIMG1986.jpg


迫りくる寒さを吹っ飛ばしながら

こうしてなだらかな時間を過ごしていると

やがて日が沈みはじめてお開きとなりました。


DSC_0653_20130217104947.jpg


なんとなく

家族と愛犬の絆が深まったような

そんな一日でした。





テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2013/02/17(日) 11:08:54|
  2. お散歩&お出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

チョコっと御礼。

ロシアで隕石が落ちてエライ騒ぎになってますね

現在は情報が錯綜しておりますので何と申し上げればよいのか…

今は何よりも被害が最小限に済むことをお祈り致します。



さて、春の兆しを微かに感じた昨日の昼下がり。

凛と清んだ青空まで届きそうな高い鉄塔のその下で

ポカポカ陽気に包まれて仕事に精を出していた頃。


20130214_124141.jpg



何やら近隣の方で普段から聞き慣れている鳴声が

そよ風にのって耳に響いてくるではあーりませんか。

しかも、それは一つや二つだけでは無く

根太いワンワンから甲高いキャンキャンまで

多数と聞こえてくるのです。


閑かさや胸にしみ入る犬の声。 By松尾ター蕉


そうなってしまうと犬好きの私にとっては気もそぞろ。

居ても経ってもいられず暫しの間、手を休めて

鳴声のする方向へと耳を頼りに探りながら

数十メートルほど歩み寄ってみました。

すると、なんてことでしょう

そこは我がシスターズがこよなく愛するドッグランだったのです。


20130214_143652.jpg


え? マジすか?

ドッグランが在るなら在ると事前に言ってくれれば

積み荷に紛れて連れて来れたのにぃ~。。

ったくー 今回の仕事は誰が手配したんだー

…あ、あたしだっ。 笑


20130214_123617.jpg



そんな最中。遊びに来られている方々の中には

私と同様、下手っびさんも居られるようでして

恨めしそうな出で立ちで場外を立ち尽くす私の足下には

遊び好きな愛犬の為にエイヤーッと放したであろうフリスビーが

柵を越えて主の迎えを静かに待っておりました。


20130214_161709.jpg


あぁあーもう。 なんてこったー

絶好のワラワラ日和だってーのに

指を咥えて見ているだけの私って一体なんなの???

神様の意地悪。。。


20130214_162307.jpg


そらっ コッカーだってネズミ風になるわっっ ぶぶっ



そんな訳で横目でチラチラ様子を見ながら

モヤモヤした気分で仕事をしてましたけども

でもね、家に帰ってくると

神様のイタズラをも消し去るような

こんなにも沢山のバレンタインのプレゼントが届いていたのです。


CIMG2077.jpg


GRAND MARBLEのデニッシュに


IMG_2971.jpg


GODIVAのチョコに


CIMG2084.jpg


しっとりと甘いかまくらカスター。


もうねぇ 日中とは違って顔は緩みっぱなし。 笑

義理とはいえ嬉しさの余り鼻血ブーやわー


届けてくれたJamjamさん、ひろ姉さん

んで、イヴママさん、それにのじゃーさん。 ん!? 笑

それにそれに家内からと


IMG_2966.jpg


我慢しきれず中身を食った後の空容器だけよこしたバカ娘と


IMG_2972.jpg


騙したなっ こらっ 来月覚えとけよー 怒


と、こうして皆さんのお陰で

今年もなんとか男の面目が立ちましたわぁ

本当にありがとうございましたー!


あ、ところで

すべて大本命ですよね? わはっ





テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2013/02/15(金) 23:39:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンワンcafeさんへLet's go!


お天気に恵まれた休日の日曜日。


ランチタイムに近所のパスタ屋さんまで車を走らせて

ボンゴレビアンコとマルゲリータで舌鼓を打ったあと

シスターズがお留守番している我が家へと帰っている道中で


さて、お腹も満たされたうえに天気もいい事だし

今日は何処へ連れていってあげようか…


等と運転をしながら今日は何をして過ごそうかと

その思いを巡らせていたわけです。


するとそんな時

ふと何気なく対面の歩道付近へ目を向けると

ため池を囲うフェンスに興味深い看板がひっそりと掲げてあった。


DSC_0543_20130211225515.jpg


あれれ??? いつの間にでけたん!?

ってか、いつから有ったん??? いや、それよりドコ???


そうです。この道はペットショップへオヤツを買い占めに行く際

頻繁に通る道なんですけど今の今まで全く存在に気付かなかったのです。


早速、助手席で暇そうに座っている家内に

ケータイから「ワンワンcafé 神戸」とネット検索するように指示を出す。

すると間もなく一件のブログがヒットしまして

詳細をよく見ると週末の土日だけの営業だと判明。


おっしゃぁ~ グッドタイミングや~ん♪


営業中と知ったからにはこうしちゃ居れんと家路を急ぎまして

帰るや否や車にケージを積み込んで

シスターズをエイッエイッヤーーッと押し込めて

行って帰ってきた道中をまた逆戻りし

そしてお目当ての場所へと足早に向かったのです。


DSC_0581_20130211230153.jpg


で、コチラが

この度シスターズがお世話になったワンワンcafeさんなのです。


んで、そんなお店に到着した途端

店主の方と看板犬の七花ちゃん(ラブラドールレトリバー)が

店先に並んで我々をお出迎えしてくれました。


ですがっ かりんが七花ちゃんに向って一喝してしまったが為に

大人しい七花ちゃんの闘争心に火が付いちゃいまして

着いて早々一触即発のピリピリムードとなってしまい

七花ちゃんは早々と裏の方へと隔離されてしまいました。

ったく、かりんだけは…  七花ちゃん、ごめんちゃい


初っ端からそんなことも御座いましたけど気を取り戻しまして

折角カフェに来たからには温かいコーヒーを頂いて

一息つきたいところだけど気持ちが高ぶっているシスターズを

そのままオープンデッキへ連れて入ってしまうと

おそらく面倒なことになりそうなので

先ずは小屋の裏手にあるドッグランで気分を落ち着かせる事にしました。


DSC_0548_20130211230943.jpg


ご覧のとおりガッツリ走らせるには少し狭い気もするが


DSC_0574_20130211231307.jpg


程よくワラワラ遊ばせるには丁度良い広さです。


DSC_0554_20130211231651.jpg


DSC_0558_20130211231701.jpg


DSC_0565_20130211231708.jpg


それに人里離れた場所に在るが故に隠れ家的な感じがgood。



で、貸切状態のランで心置きなくボールで遊んでみたり


DSC_0577_20130211232441.jpg


ラン内を思いのまま駆け回ったりしながら


DSC_0551_20130211232522.jpg


適度に遊んだところでオープンデッキの方へといざなう。


DSC_0583_20130211233307.jpg


そして私は温かい珈琲を嗜み


DSC_0589_20130211233355.jpg


そしてシスターズは手作りの干し芋を頂くことに。。。


DSC_0602_20130211233442.jpg


でも、その前に干し芋が大好物なデイちゃんに

大事なお話があるねん…


ねえデイちゃん

不測の事故に遭った際に貫通してしまった指先は

未だに完治してへんからな

せやから、ぜーーーーったいに傷口を噛むんじゃないよ。 

わかったかい?


DSC_0605_20130211233652.jpg


うん。宜しい。

では、育ちのいいお嬢様みたいに上品且つお行儀よく召し上がれ。



DSC_0603_20130211233735.jpg


うぎゃぁーーーーーーーっっ テメーーやりやがったなーっっ 

忘れていた痛みを復活させやがってーーっ コンチクショウ ってかイテテテテ…


と、このような災難に再び遭遇したりとか

投げたボールが柵越えしてしまい藪の中へと消えて無くなったりとか

短時間の間に他にも色々御座いましたけども

お店の方々と会話も弾み

お陰さまで笑顔が飛び交うとても楽しいひと時が過ごせました。


DSC_0580.jpg


ガサツな3匹引き連れて

ちょいちょいお邪魔させて頂きますので

これからも我が家のシスターズをどーぞヨロシクお願いします





テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2013/02/12(火) 00:03:13|
  2. お散歩&お出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

相手を選ばぬ強靭な胃袋。

あの日は確か…


IMG_2841.jpg


はだけたシャツの胸元に心地よい涼風が吹き抜けていた

そんな柔らかい季節だった。


IMG_2835.jpg


冒頭から古い写真を引っ張り出してきておりますが

何を隠そう、我々も行っておりました。


今更感が否めないですけども言い訳がましく申しあげますと

当時は忙しくて記事を書いている暇がなかったので

頭の隅の方へ置き去りにしたまんま今日に至ったわけです。


なもんで勿論、今となっては

当時の出来事なんかとっくの昔に忘れてしまい

正直、覚えておりません。

かろうじて残っていた記憶の破片を拾い集めてみれば

それはそれは只々ドエライしんどかった記憶が蘇えるのみ。


DSC_0356_20130210112306.jpg


うん。だってー 考えてもみなはれ

働き詰めた代償として牙を抜かれてしまった一匹の虎が

血気盛んなシスターズ3匹連れもって

芋の子を洗うが如く犬や人で押し合いへし合いになっている

スリル満点な会場へと無謀にも踏み込んでいくんですよ。 

そらっ えれーのなんのって!


DSC_0360_20130210112337.jpg


そら写真もブレブレになりますわ

でも、そんな状況下に置かれましても私は怯む事無く


DSC_0325_20130210112525.jpg


幾つもの険しい難関を潜り抜けながら


DSC_0323.jpg


何よりも一番厄介だった彼女が

所望していたであろう品々を探し求めて

ちゃっかりテイクアウトさせて頂いておりました。


CIMG1774.jpg



はい、これらがその時の成果なんですけど

中でも目を惹いたのがコチラのオヤツでして


CIMG1785.jpg


刻々と近づく賞味期限が来る前に召し上がって頂こうと

我が家の隠し蔵から出してきました。


で、皆さん、これが何だかお分かりでしょうか?

え? わかりまへんって? そにゃそーですよねぇ

では、只今より僭越では御座いますがそれの実態を

あえて奥歯にモノを挟んでご説明致しますので

想像を膨らませながら先へとお進みくださいませ。ませ。



さあさあ、オヤツにゃ目がねー皆の衆よ

CIMG1867.jpg


こうして見てのとおり大きいのから小さいのまで

より取り見取りご希望のサイズを取り揃えておりまっせ

よって、アナタはどのようなブツがお好みでしょうか?


CIMG1804.jpg


でしょうね。でしょうね。

んじゃ、ついでにもう一つ質問なんだけど

フニャフニャとカチカチならどっちが好みぃ?


CIMG1791.jpg


でしょーーねでしょーーーーーね 実に素直でよろしい

では…

CIMG1812.jpg


アナタのご希望通りのブツを品定めしましたので

どうぞ、ごゆっくりとご賞味して下さいまし。


CIMG1807.jpg


いや、コレには大人の事情がいろいろ絡んでおるので

そこは気にするんじゃないの。


CIMG1805.jpg


いーえ。違います。

もう一度言うので長いお耳をおっぴろげてよーく聞きなはれや

えろえろではなく、いろいろです。

でも聞き間違いはあえて否定しません。フッフッフ


CIMG1830.jpg


いえ何も。くっくっく…苦しひぃ~ 笑

で、それよりどーすんのよ? いるの? いらんの?


CIMG1819.jpg


おっ ここはやっぱ親分のお出ましか


CIMG1813.jpg


CIMG1814.jpg


CIMG1815.jpg


ぶぁっはっはっはっはーー せやろ。笑 

パパもさー若干興味が湧いてたんで封を開けた時に

どんなブツなのか真っ先に匂いを嗅いでみたんだ

そしたらツーンっと鼻に突く臭いがリアルに漂ってきて

その瞬間「これは本来食うたらアカンやつやろ」って

おもわず口走ってしまったわ。わっはっはー

清潔にしてなかったんだな、きっと…。


で、そんな怪しさ満載のブツやけど食べてみるかい?

って、おいっこらーっ 


CIMG1824.jpg


パパのブツをそんな乱暴に扱… あっ違った!

正しくはパパが買ってきたブツをみんなで奪い合うんじゃありませんっ

ったくー 

CIMG1828.jpg


モタモタしていましたら

我慢しきれずワッサーと飛びついてきたシスターズ達

ええんかーっ ほんまにええんかーーっっ

CIMG1850.jpg


…既に聞く耳持たずか…。


しかしまぁ…

みんな何も知らされずに美味しく頬張っておりますけど

ほんまに別状ないんやろか!?

CIMG1858.jpg


だってー よっぽどのマニアックならいざ知らず

普通の人が口にした後にブツの正体を告げられたら

げーげー言いながら即座にトイレへ駆け込むレベルでっせ!

それなのに、この子達ったら美味しそうに… うふふ。


CIMG1844.jpg



さて、そろそろ気になるブツの正体を明かしましょうか

はい、それはこれですわ。


CIMG1784.jpg


知らぬが仏ですな。 ぎゃはっ 


ん~それにしても

図体がデカい割にはお粗末なモノをお持ちのようで…

よしっっ 勝ったっっっ って、え?カット? …ちっ。。笑

あ、てかソコ。もしかしてドン引きしてる? 

やだなぁ~ いつもの冗談なのに笑えよ~。 ハハハ…


さーそれよりもこうして味を占めた奴等がいるわけですから

今日から風呂に入る際は要注意やわ。ぶぶっ




テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2013/02/10(日) 11:19:07|
  2. シスターズの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オイシイ話。

急にドバァーと降って軒下に避難すれば虹が出て

もう大丈夫かと表に出て虹を眺めていたら

またザーザーと

朝から不機嫌なお天気に振り回されていた勤務中

やがてお昼となり雨避け場として借りた所はクルクルでした。


CIMG1765.jpg


そうそう、私の頭はクルクルぱぁー ん…。

って誰がやねんーーっ 

と久々のノリツッコミですが

正しくはお昼に回転寿司を食べに行ってた話をするのです。


CIMG1754.jpg


・・・・・・・・・・・・・。

ま、まあ…頑張ります 


では。

えーっと先ずは案内されて席についたら湯飲みを手に持ち

側に置いてある粉末緑茶をちょちょいと入れたら

お湯を注ぎながらレーンを覗き込んで

何を食べようかなぁ…と

皿に乗っかったお寿司を確認したりするでしょ


CIMG1759.jpg


アナタは、なんでもアリやもんね 


でも、回っているレーンの中に好みのお寿司が無い場合はどうする?

そんな時はやっぱ、こんなパネルで


110303.jpg


画面に触れて好きなネタを注文したりするでしょ?


CIMG1763.jpg


アカン!行く気満々になってるわ 

なので話を少し逸らしましょう。


そう… 例えば、超人見知りなうえに気が弱くて

且つ生物が大の苦手でタマゴ好きの人が居たとしよう

そんな人が対面に居てはる気難しい寿司屋の大将に向って

「ギョクを10貫握ってくれまいか」なんてことを言うには

とても気が引けるでしょ

だって、ほら~ 

こんな人ってうちにも居てるやん

寿司屋でタマゴor焼穴子オンリーなヤツが。


CIMG1733.jpg


そう、正解!

だから、そんな時にこのパネルが威力を発揮するのです。


で、またまた話を戻しまして

そのタッチパネルでの操作なんやけど

普通なら画面に出てくる案内に従って進み

注文したいお寿司の画像を指先で軽くタップしてゆき

さび抜きやら個数を選択する画面に変わったら

さらに項目に従って続けてタップ操作したり

次のページへと進みたい場合も次へ進むみたいなアイコンを

軽くタップさせて進んだりしますよね

要するに老若男女問わず

どなたでも画面を見ながら指先を使ってタップするだけで

簡単に注文できるようになっているわけですね


CIMG1738.jpg


めまぐるしく技術が進歩している世の中ですからね

もはやこれは人間界の一般常識ですわ。

さて、前ふりはこれ位にしてそろそろ本題に入りましょう。。


はい、今日もそんな風に好きなネタを選びながら

カウンターでお行儀よくお寿司をつまんでいたのです

そしたら、暫らくすると

年の頃なら80歳位の杖をついたお爺ちゃんがお店にやってきて

空いていた私の隣に座りはったんですわ。


CIMG1768.jpg


すると間もなく、熟れた手付きで

レーンに流れる皿を次から次へと取りはって

気が付いた時には5、6枚ほど皿が積み上げてあったんです

だがそんな時、お爺ちゃんの手が急にピタッと止まり

「ん~」と考えこんでタッチパネルを凝視し始めたではないか。


ははぁ~ん。そろそろレーンに残されたネタが尽きたさかい

パネルで注文する段階に入ってきたんやなーっと

隣で勝手に想像を膨らませて続けて様子を見ていたました。

したら案の定、私の予想通りの行動にでまして

そのお爺ちゃんがタッチパネルに向かって

おもむろに指先を伸ばし始めたのです。


CIMG1743.jpg


しかーし! その瞬間

目を疑う様な、まさかの行動に出ちゃったのよねー

それを見てあたしゃ びっくらポン!なのよ。


CIMG1769.jpg


いーえ。


c1598.jpg


ブッブー残念でした。笑


さてさて続きます。

んで、そのびっくりした行動というのはね

おそらく画面上に出ていたメニューの中に

注文したいお寿司が無かったんだと思うんやけど

あろうことか得意げな表情を浮かべながら

画面上にある【次へ】のアイコンを

すっげー勢いでスライドさせてんの!


それを見た私は心の中で静かにこう呟いた。

「いや、違うし…。」


CIMG1762.jpg


そう、まさにそれ!

で、幾らスライドさせても画面が変わらないので 


CIMG1755.jpg


今度はイライラしながら【前へ】のアイコンをスライドしまくり

やがて全く反応しない画面をまえに暫らく固まっておりまして

この先どうするんやろ…と黙って見守っていましたら


CIMG1757.jpg


経過と共に怒りが頂点に達したのかブツクサ言いだして

しまいにゃ、会計のボタンで店員さんを呼びつけて

「この機械、壊れとるがな!」と吠えておりました。


CIMG1767.jpg


笑笑笑


当然、私は横でチラチラと様子を伺いながら

ドツボにハマってしまい

こみ上げてくる笑いを堪えるのに必死でした。


その後、そのお爺ちゃんは店員さんから操作の説明を受けて

なんとか理解をなされたようでしたけど

教わったように何度かタップしているうちに

時たま癖になっていたスライドが何度か出てくるんだよねー

もうねーそれ見てたら頑固そのものって、ゆーか

お茶目な上に不器用やからそれが堪んなくてさー

お店を出るまで終始テラヤバスでした。


CIMG1748.jpg


せやろ。 笑

ほんま、こんなにツボってしまったのは

知る人ぞ知る、フルート演奏者以来やわー ニタリ


でも、そのお爺ちゃん…

もしかすると最新のiPadを持ち歩いている

フリックの達人だったりしてねー!? ハハハ

ま、とにかく

ええボケかましてくれたお陰でお腹いっぱいですわ。

ほんま、ごちそうさまでしたー!笑


あっ そうそう

ごちそうさまで思いだしたんやけど

名古屋のオカンの助言を守って

チンじゃなくてセイロで蒸しましたよ~ん


20130128_211557.jpg


プリっプリのふわふわでとても美味しゅう御座いました。

れおママ~ ありがとでした








テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2013/02/07(木) 02:09:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

無病息災を願って。

春の始まりの前日、つまりは節分ですね。

節分とは、その一年の健康と幸運を祈る行事ですが

皆さんちはご家族の方ならびに愛犬と一緒に

盛り上がっておられましたでしょうか?


さて我が家では、やはり節分だけあって

食卓に並ぶのは定番の恵方巻きと鰯である。


CIMG1664.jpg


…が、足元で並ぶのも、これまた定番のヤツ等なのであーる。


CIMG1724.jpg


いや、誰も呼んでへん。呼んでへん

ってか、呼ばれたそぶりをしながら

早々と目線が一点に集中してまんがな…


CIMG1726.jpg


う~んっヤバいじょ~ これは間違いなく隙を狙っておるな。

丸かじりされる前に手を打っておかなくては…

いーや、黒いヤツは特に丸かじりだけじゃ済まんやろうな

きっと一瞬で丸呑みやわな


はいはい~ 食いしん坊のシスターズ御一行様~

豆まきの準備が整いましたら御呼びいたしますので

クッキーでも召し上がりながら

こちらのお部屋で御ゆるりと御寛ぎ下さいな。


CIMG1727.jpg


うっしっし~ チョロいっ チョロいっ

これで邪魔者は隔離されたので心置きなくかぶりつきましょう。

えーっと今年は南南東でしたよね。

では、さっそく頂きまーす。 ガブッとなー

んぐんぐ…がしがし…もぐもぐ…


CIMG1667.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・。

普段から夕飯は炭水化物系を摂らない私ですから

太巻き1本丸々やと、ちとキツイわ~ げふっ

でも頑張って平らげて厄落としさせて頂きました。

さてさて、腹ごしらえも済んだし、いよいよ鬼の登場ですな。


で、今年は誰が鬼に扮するのじゃ?


CIMG1690.jpg


えーーっ! またパパがやんのぉ? 

毎年毎年、同じ役割分担だとツマんなくね?

それに何故いつもパパが鬼役と豆まき役を同時進行なわけ?

あれってめちゃ虚しいねんで! 

いやっ むしろややこしいねん!


CIMG1696.jpg


え?


CIMG1703.jpg


え?え?


CIMG1701.jpg


え?え?えーーー?

じゃ、じゃあ… やっぱパパがやろうかな…。









CIMG1708.jpg


なんやねんっそれっ どこぞの倶楽部かっっっ

…と。 大の男がワンコ相手に茶番劇を繰り広げておりますが

鬼の役に抜擢されたのは…

昨日、既にネタバレしておりましたね。


CIMG1669_20130205025724.jpg


おいっ 黒ブタくんよ、心配すんなっ 

今度は君のポッコリとモッコリを隠してやったぞ♪ 爆www


さーさー これで役者は揃ったでー

では、皆共よ準備は良いか? いきまっせー!

それ! 鬼は外~ 


CIMG1674.jpg


福は~内~


CIMG1676.jpg



こうして豆が飛んできて喜んでいる様子を見ている限り

鬼役に最も適しているのは彼女たちやろなぁ。。。

と思うと同時に犬用のお面が有ればなぁ…とオモタ。


さーて恒例行事の豆まきも無事に済んだことやし

前年の邪気を祓う為に年の数だけ豆を食べるとすっか

どれどれ…ひぃふぅみぃよー…っと 


CIMG1684.jpg


おっ 手のひらには丁良く年の数だけ29個揃ってら


CIMG1687.jpg


っるさい! 

ブログの場合は精神年齢が適用されようになっとんやで!

ねえ? そうでしょ? 皆さん。 わはっ


CIMG1688.jpg


自称紀元前生まれかっ

もう、十分食べたでしょ デイもん閣下ちゃーん♪

つか、大豆でどんだけ健康な身体作りを目指しとんねんっ!

ったくー あんたを相手してるとほんまキリがないわ

…とは言うもののシスターズも参加できる行事なので

ド派手に豆を撒き散らかしながら

みんなの一年の無病息災を願い

大いに盛り上がったのち閉幕となりましたとさ。









テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2013/02/05(火) 03:30:35|
  2. シスターズの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

メリケンパークへ

神戸では、まさしく春が立つと言った感じでしょうか。。


DSC_0505_20130203232517.jpg


改めて考えてみれば

雪深い地域と比べると神戸ってなんて穏やかな街なんだろう

それに立春を迎えると、どうしても彼の事を思い出すんだよね…

今日だってきっと遠い空から見守ってくれてたんやなぁ

ありがとう。。。

さて、湿った空気は払拭してカラッと行きまっしょい。


あ、それより画像が微妙にかぶっちゃいましたね↑ まいっかっ アハハ


ぽかぽか陽気で且つ雲一つない晴天に恵まれた本日

見ての通りメリケンな波止場へと出掛けて参りました。


岸壁に打ち寄せる波も静かに飛沫を上げて

お散歩に適したコンディションで気分は上々。


DSC_0533.jpg


ですが… 私の方は体調崩してしまったのか…

朝から、くしゃみと鼻水が止まんなくて

ハックショ~ン&ズールズルの連発でコンディションは最悪


でもねぇ

シスターズの無邪気な笑顔が目に飛び込んでくると

風邪なんかに負ける気がしないんだよね。


DSC_0528_20130203232852.jpg


そんな彼女達はどんな薬よりも良薬なんやわ。

ま、世間ではそれを犬バカと申しますが…ハハハ…。


おっとー それより集まっておられますねぇ~  同類が。


DSC_0515_20130203233010.jpg


いやっ 可愛い子ちゃん達が

で、暫しの間ご一緒させて頂いて愛犬自慢が途切れた際に

さりげなく、この場を去っていく無愛想な私。


DSC_0517_20130203233113.jpg


あーごめんなさーい。

だってー 飼い主さまと会話している間も止められない鼻水が

無意識にじゅるじゅる滴り落ちてくるんやもん。ハジュカチィー

な、もんで真っ赤なお鼻のおっさんは、そそくさと退散です。


DSC_0521_20130203233319.jpg



さて、急に話題を変えまして

この港に停泊している派手な遊覧船の話ですけど

以前は観光客はもとよりワンコも一緒に乗船できる船と謳って

それなりに賑わっていた船ですけど


DSC_0507.jpg


これを経営していたリゾート会社が経営不振に陥り

早い話がトンズラこいちゃったみたいで今では幽霊船。

そこで係船料の滞納がかさみ

港を管理している神戸市が公売に踏み切ったようでして

見積り価格が500万円なんだって!

ま、私だって頑張れば買えない額ではないですけど

その他に船の修繕や検査をすると更に倍の1000万円掛かるとか…。

そこまで金額が跳ね上がると

いくら頑張っても私にはとても無理っす。

で、そこで見ている大金持ちのセレブの方~ 

船上ドッグカフェとか如何でしょうか?

お金は出しませんけど口を大いに出させて頂く役目は果たします。

ええ。プロデュースは任せて下さい。笑



DSC_0534_20130203233650.jpg


さて、そうこうしているうちに夕刻も近づいて

観覧車に電飾が灯り本日のお散歩はお開きとなりました。


DSC_0541_20130203233719.jpg


楽しい時間はアッと言う間ですな。


あ、そうそう。テレビとかで度々出てくる有名なこの観覧車。

何処か不自然やと思いませんか?

正直私もね家に戻ってマジマジと画像を見るまでは

気付きまへんでした。

あの黒ブタくんもガキの頃にゃ、よく載せてハシャいでたっけ…



CIMG1669.jpg


今ではある意味ハシャギ方が

すっかりオヤジ譲りになっちゃって。 

ったく、出る幕おまへんがな! 爆wwww


はい、それより観覧車でモヤっとしているそこのアナタ!

頑張ってーー!! 笑





テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2013/02/03(日) 23:59:41|
  2. お散歩&お出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。