スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

犬だって歩けば棒に当たるのにねぇ。。

他所事だと思って遠くから見ておりましたが

こちら神戸でも寒気が強まりまして一気に寒くなりました。

特に会社と自宅の行き帰り…

ん~そじゃなぁ、おおよそ片道15分間は

冷たい向かい風をモロに受けて

生き地獄のような苦しみを味わっております。


DSC_0953.jpg


床暖の上でゴロゴロ寝そべってるアナタ方がほんま羨ましいわぃ!

こっちはもうね、手先はカチンコチン

顔はチクチク 鼻はジュルジュル 涙はポロポロ

もーーイヤ~ 

多分、春が来るまでに4回は凍死するやろな 

ま、その話は春まで無事に生存しておりましたら

追々お話しさせて貰います。 笑


さて、話を変えましてー

つい先日の日曜日に

お年玉付き年賀ハガキの当選発表がありましたよね

まだ、確認されて無い方はコチラをどうぞ

2012年 お年玉付郵便はがき当選番号



IMG_2315.jpg

で、その節はありがとうございました!


そこで早速、みなさんからめでたく届けられた年賀状を

一枚一枚手にとって丁寧にチェック致しましたけど

期待は大きくハズレてしまい何一つカスリもしなかったことを

ご報告させていただきます。 はぁ…


常日頃から運気を上げる努力はしてたつもりなんですけどねぇ…。

IMG_2320.jpg

このガサツで不束な娘達と過ごすことになって約6年目となるが

その間うんが付くとかウンが付いちまったよ~と多々あったりして

げげげっ わわわっっと慌てながらも

この様な時の為に我慢してこれまでに何百個!?

いーえ、何千個も処理をさせて頂いておりました。


故にその6年分の骨休みをするつもりで密かに狙っていたのが

『選べる海外旅行・国内旅行』だったが

蓋を開けてみれば「実費ならいつでもどうぞ♪」と

軽くあしらわれてあっけなくお仕舞 チャン♪チャン♪

ばっちぃーウンが付いたところで幸運なんか巡ってこねーんだな。 


DSC_0744_20120124222943.jpg


ちきしょーーっ

これだと骨を休めるどころか益々馬車馬だあな。 …

や、それにしても超さびぃー ブルブル 

明日は早朝出勤やから早めに眠るか。。。

う~ん、抱っこ~  ギャハッ




スポンサーサイト

テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2012/01/24(火) 23:30:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨のち晴れ。

休日の朝、重たい瞼をこすりながら

雨上がりの空を見上げていた。


DSC_0260_20120123213618.jpg


まだ降らすのか? それとも晴らすのか?
 

ぐずぐずした冬天からは確かな返事はかえってこなかった。


しばらく時間を置いてから再度様子を伺ってみるが

煤けた色をおびたまま射光を奪い続ける情景は一転せず

時間だけが無駄に過ぎてゆく。


行こうか行くまいか… 


ずいぶん悩んだ挙句

やはり数時間後には此処に立っていた。



DSC_0888_20120123213744.jpg


どうせ遊ぶんなら濡れた路面よりも

水はけの良い芝の上の方が絶対いいもんなぁー

それにそれに、ここへ来るとお友達にも会えるんやし。。

って、なんつーか。

それだけで笑顔がこぼれるつーか、心が和むつーか。

それは酒の肴にスルメをしがむよりも…いやっもとい!

味の無いリードをしがむよりも嬉しい。 


DSC_0861.jpg


かな!? 

たとえこんなに激しい相手でも大人しく接してくれた


DSC_0850_20120123214159.jpg

Puddyちゃんと

DSC_0855_20120123214224.jpg
 
タバサちゃん

あり? サマンサはドコ? ぶっ


いつ以来でしょうか? 

久しぶりの再会で風来坊のわたくしは嬉しゅうございます。

お互いのタイミングがズレてしまい一緒に遊べなかったけど

今度、機会があればワラワラしましょうねぇ~



DSC_0865_20120123214408.jpg

だな

さて、そんな事がありましたけど

ココへ来た目的は当然こちらですな。


DSC_0869.jpg


ぽぽいっと投げては


DSC_0894_20120123214635.jpg


ツラツラ戻ってきーの



サラッと飛ばしては


DSC_0905_20120123214737.jpg


ワラワラ咥えて戻りーの

まさにエンドレスなラブ注入~ やな。


イヤなことや辛いことなんかぜーんぶ忘れるぐらい

コネコネ丸めた暗欝を遥か彼方へと投げ込んで


DSC_0911_20120123215515.jpg

天真爛漫なロゼっちだって


DSC_0914.jpg

気性の荒いお嬢だって


DSC_0874_20120123215636.jpg

それにおっとりな… おいっ デイちゃん!? 笑


みんなみんな、おっさん一人にやんちゃが3匹

雁首揃えてトコトンはしゃいで遊び倒してると

ついでに時間も忘れてちゃってー あはっ

この日始めて見る太陽がビルの谷間に沈む寸前まで落ちていた。


DSC_0918_20120123215803.jpg


つまりはどんなに愚図ついたお天気だとしても

寄り添って遊ぶだけで気分は晴れるようになってんだな。きっと。


うん、そんな楽しい一日であった。


テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2012/01/23(月) 22:18:32|
  2. お散歩&お出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぱいぱいがぽいぽい?

しっかりと閉じられたファスナーの

ギザギザ模様もすっかり目立たなくなりまして

それまで心に宿っていた不安と懸念は全て払拭され

かつての安息が戻ってまいりました。


DSC_0845.jpg


で、そのファスナーの状態はと言うと

あり!? キレイさっぱり刈られてしまったギャランドゥーが

再び伸びてきてしまったようで

コレじゃ、ちぃーと分かりづらいかな。 ハハ…


DSC_0822.jpg


まあーともかく、彼女のキレイなおなかを見て

これで全快したんだと改めて確証を得たのです


ですがっっ 鋭く尖った双刃の鍼は

かつての様相をも引き裂いくのだろうか!?

甘え上手な彼女がおっぴろげるお腹をなでなでしているうちに

あるプチ残念なことに気づいてしまったのです。


DSC_0824.jpg


そこで

何がどぉー残念なのか掻い摘んでお話しますとねぇ

おーぴーあいがワッショイ♪ワッショイ♪みたいな感じなの。

byあやまんJAPAN  


DSC_0818_20120122023111.jpg


あらま、さよでっか?


ほたら、ちょいとそこのデイちゃ~ん♪

再び出番が回ってきますた。

すんげー寛いでいるところ申し訳ないんやけどさー

皆さんのために一瞬だけ起ちあがってくんね?


DSC_0806_20120122023142.jpg


あっそ… コレでもか?

DSC_0832.jpg


そー来ると思ってちゃんと用意してるわさっ ぶぶっ

で、どうすんの?


DSC_0833_20120122023238.jpg


んにゃ、バカ正直でよろしい。

んじゃ、ちょっくらバンザイしてみようか?


DSC_0834_20120122023435.jpg


ほ~ら

おっぱいぱいがぽいぽいぽぴーになってることに

お気づきになられましたでしょうか?
 

ん? さっぱり解かんねーって? 

んじゃ、もっとズームアップしてだな

尚且つ白線でもひいてみましょうか… カキカキ


では、じっくりとご覧あれ。 どぞ。


DSC_08341.jpg


ほらほら~ ビーチクつーか、パイオツがつーか

女の子の大事なおっぱいぴーがぽいぽいズレてるだあよっ


DSC_0755_20120122023647.jpg
 

おそらく傷口を縫合する際にやっちまったな。 ハハハ…。

真剣勝負で臨んでいたであろうセンセーも

麻酔が切れるのを怖れて時間に追われていたんでしょう

なので、そこまで気遣う余裕がなかったんだろうな。。きっと。


DSC_0758_20120122023738.jpg

DSC_0760_20120122023744.jpg



ま、でもお陰さまで大事な命はつながったんだし

むしろ感謝すべきですね。


DSC_0769.jpg


じゃなっ
 

それにしてもココんとこ雨ばぁーっか続いてるから心が冴えんわぁ~

明日の休日は晴れるかなぁ。。。



テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2012/01/22(日) 02:43:07|
  2. シスターズの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全癒

どうしてもお散歩行かなきゃならん子だと仕方ないけど

お渡ししたお薬を飲み終えるまでは

激しい運動とお散歩は控えるように。


IMG_2311.jpg


と、獣医さんから有り難い!?こ指示を受けておりましたので

センセーの仰せのとおりユルユルと力を抜いて

暖かい部屋の中で弛む生活を送っておりました。


お陰さまでぐうたらからゆとり教育を受けているこの方は

その点に関してはなんら問題はありません。笑


IMG_2312.jpg

むしろ私がリードとカラーを手に持った時点で

目をそらしながら部屋の片隅へと逃げる方が疑問に感じる。

 
何よりも食べる事と寝ることが大好きなデイちゃんですから

サボれる日ってのが彼女にとっても好都合だったんですね~

ま、それに関しては私も右へ倣えですけどっっ ぶっ

だけどもー

我が家には雨がザーザー降って来ようが

風がびゅーびゅー吹き荒れようがヘッチャラな女子がいるのです。

IMG_2289_20120119235009.jpg


そんなお散歩大好きなロゼっちは

デイちゃんのためにジッと耐え忍んでおったのです。

つーか、だったらロゼっちだけでも連れてけよっ ってか?

ん~…。 色々いいわけを探しましたけど

堕落した人間には弁解の余地はありましぇん。


あぁ~ それにしてもイヤやわぁ~

寒いトコから帰ってきたのに、また寒いトコに出るなんて…

せめて陽が沈むまでにお散歩いきたいな。ブツブツ…


…等と愚痴っててもしょーがないワケで

周りをみても代理を務める人材なんざ見当たらない。

元気な3匹のリードを引けるのは、やはり私しか居ないのです。


こんな時にミタさんが居ればなぁ~ ぎゃっはっ


IMG_2302.jpg


でも家政婦を雇うようなカネなんかどこにもネーので

結局は私が承知しまして~ 笑

暗い夜道をトボトボと歩き出すが元気なのはロゼっちだけで


IMG_2294_20120120000007.jpg


デイちゃんとかりん嬢の足取りは冷たい枷が邪魔をして重い。


あ、そうそう

因みに今回のリードは丈夫なんでしょうかねぇ!?

珍しくまだ耐えております。


IMG_2299.jpg


んで、誰も居ないちっぽけな公園で

暗闇の中少しだけボールを投げて遊んだあと

次にどのような行動に出るのか

リードをゆるめてしばらく様子を見ておりましたら


IMG_2305_20120120000250.jpg


そんな物足りないロゼっちをよそに

ソソクサと足早に家に戻ろうとするデイちゃんとかりん嬢。


IMG_2306.jpg


おまいら… もうちっと犬らしくしろよな~

それに我が道を行くところを見ると世渡りが上手くねーか?

その押しの強さを見習いたいもんだな。


IMG_2301.jpg
 

やっっ あなたは発散の続きが欲しかったんでしょ?

ズボラなところまで感化されなくてもよろしくってよ~

オヤジ的には楽になるけどっっ 爆


まーそんな感じで

今回のお散歩は病み上がりのデイちゃんの様子を伺いながら

錆付いた身体を慣らすための予行練習みたいなもんなので

これはこれで良しとしようかな。。


お天気の良い休日が待ち遠しぃ~


テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2012/01/20(金) 00:17:35|
  2. お散歩&お出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

哀悼痛惜

命の尊さは計り知れないもの。


生きていく上で誰しもがそう考えるだろうし

その様に願っているだろう。

だから当然、明日に迎える未来を胸に秘めながら

向ってくる苦難を乗り越えて

懸命に歯を食いしばって生きる努力をしようとする。

それが人間と地球上の生物の本来の姿である。


何事も命あっての物種であるからして

常々からそれが世の定説であると思っている私です。

ですが…その影では情熱の炎が燃え尽きる前に邪魔が入り

何らかの理由で打ち消される事だってあるのです。。


若い彼は迷いの心を離れて無我の境地に入ったのか

ひとり孤独のうちに過酷な山へと入り

7合目付近で冷たくなっていたところを発見されたと言う。


凍えるように寒かっただろうに。。

ひとり寂しかっただろうに。。


某有名掲示板では帰らぬ旅に出た彼をつかまえて

恰も祭りのように言いたい放題騒ぎたつレスが後を絶たず

残された親御さんや親戚それに親しかった関係者や友人達の

気持ちを土足で踏み躙るような言動が尚も続き

見るに耐えない文章が並べられていた。


本当にこのネット社会は歯車が狂っているな。


いや、全てがそうではないだろうけど

一部の心無い人間に怒りを感じて無性に腹がたつ。

出来るものならバカ共を一人ずつ目の前に整列させて

順番に顔面をおもいっきりブン殴ってやりたい。


だけど…

そんな事したって彼の笑顔は戻ってきたりしないんだよね。

はぁ… やるせない気持ちが悲しみと悔しさを通り越して

更に怒りへと変わりフツフツと込み上げてくるよ。


キミを慕っていたかつての後輩は

貴方の最後を見送ってから家に戻ったあと

目を真っ赤に腫らしながら酷く肩を落としていたんだ。

あのとき辛かったキミと同様

彼もよっぽど悔しかったし辛かったんだろう。


なぁ…どうだろう? 

おっちゃんの願いをひとつ聞いてくれないか?

将来を担う多感な後輩の行く末を

遠い星の彼方からこれからも見守ってくれないかい?

ヤツならきっとキミの分まで学問と柔道に励み

頑張っていくだろう。

うん。 きっと… だから頼んだぞ!



これからの将来を担う若者を失うのはとても残念でならない。


心よりご冥福をお祈り致します。

テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2012/01/18(水) 01:15:37|
  2. ターの独り言

至って元気です。

気付かぬうちにジワジワ忍び寄ってくる黒い物体は

何処からとも無く突如現れる厄介モノで

いわばステルスを身に纏った戦闘機である。


DSC_0676_20120114001703.jpg


これまでにどんだけ攻撃されてきたことかっ!


だが、いかんせん

操縦士の頭ん中では食に関する知識しか入っておらず

摂生や我慢といった部類の言葉はインプットされていない為

ひとたびウマイ標的をロックオンするとヒートアップしちゃって

飢えを凌ぐ回路が麻痺し始めと

次第に動きが大雑把となり

次に出てくる行動が全てお見通しなんだよね~ 


DSC_0679_20120114002104.jpg


おいっ そこの黒いのんっっ!

キミはどうしてそこまでして食いたいかっ?


DSC_0678_20120114002136.jpg

それどころじゃないようですな。 ぶっ


おーい、白ブタ兄ちゃんは

もう直ぐ受験なんやから勉強の邪魔したんなよ~


DSC_0681_20120114001915.jpg


ぎゃははーー

術後、間もないのにすっかり元気を取り戻しちゃって

ほんまっ アホかわいいやっちゃ! 笑



テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2012/01/14(土) 00:32:33|
  2. シスターズの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

十日戎

関西で馴染みの深い神さんといえば

えべっさんですね。

我々関西人はえべっさん!ゆーて親しみもあり

日頃から馴れなれしく呼んでいますけど

ヘラヘラしながら漫画を描いているアチラの方じゃありまへん。シツレイ

当然、恵比寿神のことで要するに商売の神様です。


DSC_0258_20120112230014.jpg


因みに手には竿と鯛を持っていることから

かつては海の神様だったらしいです。

だが、いつからどの様な経緯で商売の神様になったのかは

はっきり言って知らんっ!

その件につきましては調べるのが面倒なので割愛させて頂きます。
 

で、そんなえべっさんは西で商いをしている者にとっては

どうしても縁が切れない存在でして

本命である本えびすに参拝に行かれへんかった日にゃ

そらもう、なんかモヤモヤして気分が落ち着かない。

やはり商売人なら縁起をかつぐ意味でも

1月10日に福笹を持って行かなくちゃねぇ~。

いや、別に宵えびすだろうが残り福だろうが

ご利益が減るわけやないねんけど

ココはあえて大混雑が予測される本えびすにお参りしてきました。


DSC_0257_20120112183110.jpg


さてさて

神社へと続く道の両側では様々な露店が犇めき合うように

ところ狭しと建ち並び

そこから漂う香ばしい匂いと共に活気が溢れていた。

中でも縁起物を扱う露店ではえびす顔の福娘が!?

ダミ声あげて客寄せしているのを見てちょっとドン引き。


DSC_0251_20120112183140.jpg


ま、これも関西特有の光景ですわ。 爆


そんな中を人波に押されてトボトボ歩き続けていると

波に打ち上げられた漂流物のように自然と門前まで導かれる。

その勢いで境内に入ると想像以上の人混みで

福笹や縁起物のくま手を持った人で賑わっておりました。


DSC_0252_20120112183523.jpg


すんごい、人混みでしょ?

本殿へと近づくにつれて人が増してきてドえらい大変でした。

なんせ、我も我もとみんなが本殿へと向かって押せ押せムードやから

しっかり踏ん張ってないと倒れそうな勢いやし

かといって立ち止まっていると余計に危なひ。

それに、人の多さに酔うっちゅーか足元ふらふら~


いや、ちゃうわっ!


DSC_0254_20120112183631.jpg


ふら付いたのは、ただ単にお賽銭に目が眩んだだけかも。 わはっ


さて、そんなこんなでお賽銭をエイッ!ヤー!と投げ入れて

「商売繁盛、家内安全、それにそれにアレもコレも…!?」と

投げ入れた額面に見合わないお願いをずうずうしくお祈りして 笑

ってか、投げ入れたと言ってる時点で小銭なのがバレバレやがな。 アハハ

こんな不景気な時に見栄を張ったってしょーがないもんねぇ。

緩めるところは緩めて締めるところはしっかりと締めておきます。 

それはこれまで培ってきた商売人の価値観ですな。 はい。


で、する事済ましたらさっさと神社を後にして

ボンビーオヤジの楽しみは大貝のつぼ焼きと…うふふのふ。


DSC_0255_20120112183641.jpg


これだけじゃ、物足りないから別のお店へとはしごして


DSC_0256_20120112183652.jpg


最寄の駅に着くまでに、都合3セットも頂きました。

実はお参りよりもこっちの方がお目当てだったりして~ ぎゃはっ

さて、そんな感じで今年も無事にお参りを済まして

愛しいシスターズが待つ家路へと急ぐ。


デイちゃーん♪ かりんたま~♪ ロゼっち~♪ 

たらいまぁ~ ヒック

アナタ達がだぁーいちゅきなパパさんが

誘惑にも負けずに祭りから無事に帰還してきましたよ~ん ういぃ~


DSC_0663.jpg

おーい、誰か冷たい水を持ってこーい! うぇっ

DSC_0721.jpg

だってー 視界に活力の源が並んでたらねぇ ついつい。ヒック

あなただってそうでしょ? でしょでしょ?


DSC_0725_20120112234043.jpg

うっひっひ~ いい質問が出ましたね~

では。

えーいっ そこの皆共よ 頭が高い!控えおろうっ!

この玉子焼きが目に入らぬかーー!

DSC_0732_20120113000008.jpg


な、なんやねん… その凍えるようなテンションはっっ

終盤に来てなんかいまいち盛り上がりに欠けるが

こうして彼女達もえべっさんの恩恵にあずかりましたとさ。


DSC_0739.jpg



えべっさーん、今年もアホを見捨てず助けてや~

ほんま頼んまっせー!!

テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2012/01/13(金) 00:21:00|
  2. ターの独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長く楽しい一日でした。

ご承知の通り

暮れから明けにかけては

身に降り掛かる苦難があって

すっかり気落ちしておりました。


でも、動かざる山の如し


CIMG0555.jpg


徐かに時が過ぎるのを待ちながら

かつての平穏を切望していたそのとき。


CIMG0556.jpg


雪深い国から南下してきた親子の渡り鳥が都を経由して

しばらく翼を休める為に神戸に舞い降りてきた。


CIMG0562.jpg



っちゅーか

久しぶりに二人と対面した時は大きな口を開けて

ガブガブとモスっていたんやけど 

私の顔を見るなり熱々のクラムチャウダーを慌てて飲んだために

口内を火傷してたようでして…

治りましたか? 笑


CIMG0554.jpg


その直後からガイドマンと化したワタクシは

取りあえず定番の中華街へと向い

その後メリケンパーク→ポートタワー→モザイクガーデンを案内して

元町センター街を練り歩きながら

彼女の大好きな雑貨屋さんを巡りに巡り倒している最中

ふらっと吸い込まれるように立ち寄ったショップの店内に

西洋風の置物に混じって飾られていたお宝を発見しまして

このような、それらしい物をゲット致した次第であります。


DSC_0742.jpg


どないでっか? 

かなり微妙やけど、パッと見ぃ~は

バフッコ親子ですよね…???

いーや、コッカー信者なら何が何でもコッカーに見えるはず。 笑


ま、そんな事もありながら

お腹を空かした3人は日曜日で静まる夜の繁華街へと

くりだすワケやけど

ひっさびさに楽しんだせいで弾け過ぎてしまい

そのため会話も弾んでまともな写真も撮っておらず

ココを見に来る皆さんに様子を伝えることが出来る画像が

おまへんねん。

しかも、そもそもワタクシなんざ

画像抜きでお話が創れるような文才ではありませんので

その日の様子は写真を撮りまくっていた文豪のアノ方に

全てをお任せしたいと思います。 ぶぶっ


CIMG0563.jpg


おーい!今頃、画像処理して悩んでいるソコのあなた~

そういう事情なんで娘と力を合わせて当時を追想しながら

後はヨロスクね~ 笑


おいっ それより、ぽん助!!

かーちゃんのケツ引っ叩いて早くブログうpするように煽れよーー




200812270135000.jpg


ってか! ぎゃはははー

コタツに!? 潜って気絶してる場合かっっっ


しかしオマイが家に居たらほんまっネタが尽きんやろな~

爆爆www


ぺぐこさん、クマちゃん。 

楽しいひと時を与えてくれて、ありがとう。

今度はみんなで横須賀に攻めるぞ~!!


テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2012/01/12(木) 02:13:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

犬ってこんな感じだったけ?

犬は喜び庭駆け回る~
 
はて? そういや遠い昔にそんな歌もあったけな?

と、大あくびをかくノン気なこの方を見ていると

そんな錯覚に陥る事があるんです。


CIMG0531.jpg

CIMG0532.jpg

おいおいっ それじゃまるで

コタツで渋い茶をすすりながら近状を語り始める爺ぃじゃねーか

ったく、元気に駆け回るどころかヌクヌクと居座っちゃって


CIMG0530.jpg


すっかり堕落しとるやんけーーっっ

それにアンタがヒーターの前を陣取ってるせいで

温風がこっちまで届かへんがな。


CIMG0541.jpg

しかも! 近すぎっっっ

まともに温風があたってるけど熱くないんかい?

ぬるいシャワーがチョロっと身体にあたっただけで

鬼のように逃げ回るくせに。笑

CIMG0538.jpg

ぷぷぷっ


ほらほら、夜の宴はとっくに終わっとんやで

床に寝そべったままビクともしない泥酔したオヤジやあるまいし

さっさと腰をあげていつもの寝床に就きなさいってば

そうやってダラダラしてっと

オヤジやデイちゃんみたいにブクブク太るぞ!

CIMG0553.jpg

スマン。 話の流れでついつい。。

いや、それにしても去年買ったデニムが既にキツキツやわ

このままいくと超ヤバい~ あはは…泣


CIMG0529.jpg


って、まだソコにおるんかーい

犬の分際でずうずうしいぞ!


CIMG0533.jpg


な、なにうお~ 

くっそー こうなたら強制終了じゃーー

CIMG0543.jpg

限りある資源を大切に使いましょうね~ うふふ

CIMG0540.jpg

ぶあはっはっは~ ザマーみろ、こんにゃろ~

って犬を相手に何をやってんでしょうねぇ…

わたしって。爆

CIMG0489.jpg

・・・・・・・・・・

さて、チャラけるのはこれぐらいにしといて

明日に備えてそろそろ寝ようかなっと。


ってゆーのも明日は… つーか夜が明けたらやけど

遠路遥々、新潟から

大事な客人が神戸にお越しになるんだよねぇ。。。

年末年始はデイちゃんのバタバタがあっただけに

のんびり過ごしてる暇も無くって

いわば新年初めてのお出掛けやから

久々にゆっくり楽しんで参りますわ。

たまにはマシンガントークを相手にガス抜きするのも

悪くはないな。ぶっ


まあ、なんせ明日はお手柔らかに頼むぜ~


テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2012/01/08(日) 00:23:50|
  2. シスターズの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

迎春。

去年の暮れでは外でガタガタと音を立てて脅かす

無軌道な冷たい竜巻が

新年を待たずに突如平穏な家中にも吹き荒れてしまい

狭い空間の中、早く静まるように傍で祈りながら

不安と脅威が過ぎ去るのをズーっと見守っていたワケでしたけど


CIMG0511.jpg


お陰さまで年が明けた今日

我が家にも正に迎春を祝うのに相応しい

穏やかな風が戻って参りました。


CIMG0473.jpg


あれから無事に手術を終えたあと

点滴の管を身につけて不自由な入院生活を2日間過ごしてから

新年は一緒に過ごせるように何とか退院まで漕ぎ着けまして


CIMG0472.jpg


元気な姿を見て、これで「やれやれ、やわ。。」と

安堵の胸を撫で下ろしたのも束の間

あろうことか家に戻ってきた直後から彼女の様子が明らか変で

尋常な量の水をガブ飲みしたり

頻繁になさる数滴のチョロしょん…

そんな異常な行動に気付き獣医さんに電話で問合せましたら

「直ぐに来てください」との事でしたので


CIMG0475.jpg


慌てて再度病院へと逆戻りして検査してもらいました。


するとその結果、腎炎も併発していたようで

アレやコレやと病院を行ったり来たり繰り返す

気の休まない年末年始でした。


CIMG0492.jpg



でもね。転機が訪れたのは

処方された抗生物質をカリカリに混ぜ続けた数日後

それは云わば

彼女が腕枕で眠る時や胸に飛び込んで甘えてくる度に

コツコツバシバシと顔に突き刺さる

丈夫で硬いエリカラをかわすのに馴れてきた頃だった。


ってかアレが目の中に飛び込んできた時はホンマ死ぬかと思ったわっ 

それがイテーのなんのって。笑


CIMG0485.jpg


だろうな。ぶぶっ

おっさんは身をもって経験したからな。


で、そうこうしている内に

漸く抜糸とともにエリカラから開放される日が来まして

その日に合わせて事前に採取したチッコを持参して


CIMG0506.jpg


CIMG0507.jpg

このケースに尿をなみなみ注いで持って来るように言われたけど

それはそれはチョロしょんを採取する作業って

想像してた以上にほんま大変やったわ~ あはは


んで、それを大事に抱えて病院へと向かい

尿検査と血液検査にエコー検査を再度して貰いましたところ

獣医さんから「異常は見当たりませんので、もう大丈夫です」

と、やっと御墨が付いた次第であります。


こうした段階を踏んで

今では従来の食欲旺盛なデイちゃんに戻りまして

手を焼くぐらい元気モリモリ過ごしております。



CIMG0514.jpg



本当にこの度はデイちゃんの事で皆さまにご心配お掛けしました。

それに励ましのメールなどを頂きましてありがとうございました。


そして結果論かもしれないけど

こうした病気のリスクを考えるなら

もっと早くに避妊手術を施せば良かったのかなぁ…と

改めて考えさせられました。


でも手術もある意味リスクを背負う…。


その件については今でも色んな所で賛否両論が挙がって

愛犬家の間で物議を醸しておりますが

これ以上話し出すと長くなるので(ry


CIMG0517.jpg


まだ乙女のお嬢とロゼっちにつきましては

焦らず判断していきたいと思います。



では…報告は以上となります。


CIMG0523.jpg

 
あ、そうそう それと遅くなりましたけど

今年も変わらずシスターズを宜しくお願い致します。


CIMG0525.jpg


因みにデイちゃんが着ている

この晴れ着は娘の力作なんです

本来なら年賀状の素材に使うつもりやったけど

このような事情があった為、皆さんのもとには

やっつけ仕事でこしらえた年賀状が届いているとかと存じます。

何のコメントも示さない無愛想な年賀状だったことをお許し下さいね。


ではでは

新しい年が皆さまにとって素敵な一年になりますように!

ことよろ~







テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2012/01/07(土) 15:28:19|
  2. シスターズの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。