スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とびっきりの笑顔が戻りました。

ロゼっちの体調不良に伴い

しばらくお出掛けを自粛しておりましたが

快気祝いも兼ねて久しぶりに足を運んで参りました。


DSC_0440_20111010214117.jpg


当の本人は今では手を焼くほど元気になっておりまて

お陰さまで以前の賑やかな生活が戻ってまいりました。


さて、シスターズをコノ地に連れて来たのは

一体いつ以来だろうか。。 かれこれ2年ぶりかな!?


DSC_0434_20111010214155.jpg


いやっ まずココどこやねん!? …ですな。 

そのうち分かります。 はい。 笑


街を縫うように走る高架鉄道に沿って

目的地へ向かってゾロゾロ歩き出すそんな夕暮れ時


DSC_0439_20111010214252.jpg


西日が射す方へと目を向けると

お馴染みの噴水広場ではお母さんが見守る中

水遊びをしてはしゃぐ子供達が居る。


その向いにある橋脚下の花壇では

鮮やかに咲く季節の草花が植えられていた。


DSC_0441_20111010214315.jpg


以前はココでよく記念撮影したもんだな。。

だからドコやねんっ 笑


あの時と何も変わらない風景に気持ちが落ち着いてゆく。


そこから更に南下してチャペルの脇を通り過ぎて

ほんの数分歩いていると

丈夫な柵で囲ってある目的の芝生広場が見えてくる。


あぁ~懐かすいぃ~。


早速通いなれたゲートをくぐるとお友達がワンサカ集まり

手厚い歓迎を受けて戸惑うデイちゃんの姿。


DSC_0446_20111010214603.jpg


その間を割って入り大物相手に威を張るロゼっち。


DSC_0450_20111010214627.jpg


ビビリのクセに態度だけはすっかり大物気取りですわ。 わっは


DSC_0451_20111010214702.jpg


あれ? そういえば一番厄介なヤツの姿が見えまへんけど

お嬢はいずこへ?


DSC_0475_20111010214845.jpg


ホッ 傍を離れるなよぅ。。

久しぶりのランやからはしゃぐ気持ちは分かるけどさ

身勝手な行動は許しませんからねー


なんせアイツだけはしっかり見張ってないとヤバいからなぁ。。 アハハ


DSC_0455_20111010215149.jpg


んだんだ。 笑


さーて他犬に気を引く前にボール遊びといきますかな

では皆共よ準備をしたまえ。


DSC_0458.jpg


では、久しぶりにいこかーっっ それーーっ


DSC_0472_20111010215311.jpg


一番に咥えて戻ってきたんは、やっぱりロゼっちやったねぇ~

んじゃ、勢いに乗って今度は皿もぶっ飛ばすぞ~


DSC_0525_20111010215408.jpg


って、ありり??? ひぃふぅみぃよー ん…? よん?

おーいっ いつの間にか家族が増えてるぞ~ 笑

まーええか~♪ 一度男の子も育ててみたかったし。 ニヤリ

キミも一緒に遊ぼうぜーー それーー!!


DSC_0478_20111010215508.jpg


あれれ? ハリーくんは一緒に遊ばへんのん?


DSC_0467_20111010215529.jpg


なるほろ~ アナタも早々からお嬢の餌食となったわけですな。

まぁ お気の毒ですけど石ころに躓いたと思って

諦めるしかないわな。 ハリーくんゴメンよ~


DSC_0468_20111010215614.jpg


うん、そうなんよ~ 先ずはお嬢の洗礼を受けないと

この業界では逞しく生きていかれへんで~ よーく覚えておきなさい。

って、都合のええように宥めてる場合とちゃうわな。 ワラ


ちっ それよりヤツめー 

ちょっと目を離したすきに見境無くオラオラしやがってからに

ドコいったんだー ひっ掴まえてお尻ペンペンしてやるぜ~

って、なんか遠くの方で威勢のええバフッコがいるけど

アレは気のせいかな。


DSC_0504_20111010215720.jpg


ははは。 まさかねぇ…。

気のせい。 きっと気のせい。 で、あって欲しいと心から願う。

がっっっ 事が上手く運ばないのが我が家の法則。


DSC_0508_20111010215845.jpg


わわっっっ 

獲物を追うメスライオンみたいに走るのはやめろーー!

猛獣そのものやんけっ 

ったく、息がかかったやら目が合ったゆーだけで

コレやからもう大変。

…けどまぁ、とっくの昔になれましたけどっ 


DSC_0484_20111010220147.jpg


で、日常茶飯事的なそんな出来事もありーの

ロゼっちの復活もありーので

わいわいわらわらとお友達も交えて

シスターズと楽しい一日を過ごして帰りました。


DSC_0516_20111010220221.jpg



さて、問題です。

ココは一体ドコでしょう? ぶっ 



スポンサーサイト

テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2011/10/10(月) 22:13:15|
  2. お散歩&お出掛け

妬きもち!?

ここんトコずーっと

ロゼっちばっかり気を取られてたから

しゃーないねんけど


CIMG0311.jpg


だからと言って…


別にキミ達の事を忘れたわけじゃないんだよ~





CIMG0301.jpg


CIMG0300.jpg


・・・・・・・・・・






CIMG0440.jpg


CIMG0448.jpg


・・・・・・・・・・・・


なんやねん ソレっっっ

夜勤明けで疲れとんのに、攣れない態度をとるなよーーーっ


ってか、早よ寝よ。

テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2011/10/06(木) 00:58:08|
  2. シスターズの日常

ロゼっちのその後。

今日は青空が広がる清々しいお天気


DSC_0432_20111004163721.jpg


こんなときは戸外へ出て体を動かしたい気分やけど

本日は夜勤なので、それに備えて

家の中でシスターズとのんびり過ごしております。


IMG_2251.jpg

IMG_2246.jpg


さて、体調を崩していたロゼっちのその後の様子ですけども

病院で注射と点滴を打ってもらってから時間の経過と共に

少しずつ元気を取り戻してゆく彼女


IMG_2243.jpg


血混じりでポタポタだったアッチの方はというと

若干のユルミは残っているものの

出血は治まり従来の容へと整いつつあります。


で、そんな彼女が24時間の断食を経て

最初に口にした食事は処方食でして


IMG_2232.jpg


この一缶を一日分の摂取量として4分の1に分けたものを

6時間ごとに与えてあげてください。 との事。


ですから

すっからかんになったお腹の活路を再び開くために

早速与えてあげることにしました。


IMG_2235.jpg


でも、果たしてどうだろうか!? 

久方ぶりの食事でお腹がびっくりして嘔吐しないだろうか…。

…と、少し気掛かりだったので注意を払って見ていると

案ずることなかれ

ほんの一握りの食事でも襲ってくる邪魔者2匹を蹴散らして

がっつり喜んで食べておりました。


IMG_2241.jpg


食欲は完璧に戻ったようです。

あとは普段の食事に戻したときにどうなるか…じゃな。


まあ、このまま順調に回復していけば


IMG_2256.jpg


お薬が無くなった頃には元気になって

再び芝の上を駆け回る

ロゼっちの姿が見られるんじゃないかと思います。


DSC_0298_20111004164054.jpg


さしあたりご報告まで。


IMG_2230_20111004164221.jpg



あ、それとコメントとメールを下さった方~ ありがとでした!

ではでは、そろそろ仕事に行ってきまーす


テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2011/10/04(火) 16:47:28|
  2. シスターズの日常

経過報告。

あれから緊急時に備えてあらかじめ調べておいた

救急病院の所在を示すメモ書きを近くに置き

ロゼっちの様子を看取りながら


IMG_2228_20111002173242.jpg


夜通し頑張るつもりで傍に付き添っておりましたけど

私も疲れていたせいで

いつの間にか深い眠りに就いてしまって

ハッと気が付けば

ロゼっちから顔中をベロベロ舐められておりました。


逆に看取られちゃって情けないったらありゃしない

ほんまアホなおっさんで、飼い主失格ですわ


で、ぐーたらな私を起こしてトイレへと向かったロゼっちは

昨夜と状況は変わらず血が混じったユルユルを

パッキンの弛んだ蛇口のようにポタポタと落としておりました。


そんな痛々しい姿を見てこうしちゃ居れんっっ 

と時計に目をやると丁度午前の診療が始まる前でしたので

大急ぎで血便の付着したシートを袋に詰めて

朝一番に病院へと向かったのです。


CIMG0397.jpg


掛かりつけの病院に到着してから先に受付を済ませて

昨夜の事情を簡単に説明したのち持参していたシートを渡して

再びおもてへと戻って周辺をグルッとお散歩する事にしました。


CIMG0400.jpg


なんせ院内でユルユルの粗相なんかされちゃったら

ご迷惑なのでねぇ…。


で、しばらく歩いていると電柱の影でウンちをしたんですけど

出てくるものは昨夜からのソレと全く同じで

なかなか好転へと結びつかない。



CIMG0414.jpg


まあでも、こうして見ていると


CIMG0419.jpg


いつものロゼっちらしい仕草が芽生えるようになり

一夜明けて少し元気を取り戻したように思います。




それからしばらく待合室で静かに順番を待ち続けて


CIMG0410.jpg


診察の順番が回ってきたところでいよいよ診察台の方へと歩み寄る。

いつもならココで看護婦さんに抱きかかえられて

診察台にのせられるとウレションかまして台を汚してしまうのに

今日はつるっつるのぴーかぴかー。 でした。


CIMG0426.jpg


余程しんどいんでしょうねぇ…。

でも、これまでの硬い表情がほころび始めておりました。


さて、そうこうしていると獣医さんがやってきて

私が話す事情を聞き取りながら

ロゼっちの体をあっちゃこっちゃ触って診てもらいまして

持参してきた血便と現時点の血便を採取して

検査することになりました。


CIMG0055.jpg


で、その検査と診察の結果

病名は出血性大腸炎と診断されました。


何故そのような病気を患ってしまったのか訊ねてみましたら

先生曰く、はっきりとした根源が掴めず

経過を診てからじゃないと判断がつかないようです。

ただひとつはっきりしているのは

毎年8種混合ワクチンを接種しているので

ウイルス性では無いって事だけは確かでして

他に考えられる原因として挙げられる例としては

お出掛けした際に外でバイ菌を舐めていたり

口にするといけない物を食べてしまったりすると

起こる病気らしいです。


彼女はデイちゃんとは違って拾い食いなんか絶対せーへんし

ましてやバイ菌を舐めるっちゅーても

私の顔ぐらししか思い当たるフシがないんやけどねー 笑


CIMG0427.jpg


ま、そんなワケで

とりあえず抗生物質の注射と点滴2本を打ってもらい

帰宅してまいりました。

今はこのように回復に向けて安静に過ごしております。


CIMG0430.jpg


昨夜はぐったりしながらも

せわしくトイレを行ったり来たりしていて

一時はどうなる事かと思いましたけど

穏やかな表情となり辛い峠は越えたんじゃないかと思います。





【お礼とお詫び】


ロゼっちを心配してメールやコメントを入れて下さった方へ

そのお気遣いとお気持ちに感銘するとともに深く感謝しております。

この場をお借りしてお礼申し上げます。

ありがとうございました。


そして、いつも見て下さっているソコの皆さんへ

このたびの騒動でハラハラドキドキとご心配をお掛けしまして

まことに申し訳ありませんでした。

これからもアホなおっさん率いる

シスターズをどうぞご贔屓によろしゅうたのんます~


  1. 2011/10/02(日) 18:04:37|
  2. シスターズの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

心配。。

人と接することがすんごい大好きで

いつでもどんなときでも笑顔を絶やさなかった彼女


DSC_0281_20111002004450.jpg


こないだのpet博の時だってロゼっちの周囲に

人だかりが出来るぐらい得意げに愛嬌を振る舞って

皆さんからナデナデしてもらったり

「このまま拉致して家に連れて帰りたいわ~♪」と冗談を交えながら

抱っこしてもらったりと沢山可愛がって頂いたわけで


DSC_0277_20111002004518.jpg


それは私の躾けがどーたらこーたらといった理屈じゃなくて

彼女の直向な性格であって心底から愛情を受けたくて

自ら進んで行動を起こしている様子から

まじりっけのないピュアな性格だと親バカなりに

常々から思っている次第でありまして


だから普段からもそんな様子が普通に伺えるわけでして

私が帰宅してくる際も

遠くから響いてくる微かなエンジン音に反応して

デイちゃんやお嬢よりも真っ先に玄関先へと向かい

ドアの内側で短いシッポをフリフリさせて出迎えてくれている

そんな愛しい彼女なんやけど

今日は未だかつて見たことも無いぐらいしんどそうにしてて

玄関先まで迎えには来てくれましたけど

シッポを巻いた状態でヨロヨロと歩み寄ってきて

私の姿をチラッと確認すると

すーっとリビングへと戻り床に横たわるのです。 


あれれ???


IMG_2218.jpg


あきらかに様子が変なので家内に尋ねてみると

「夕方から嘔吐と下痢を繰り返してて…。」


私は・・・・・・・・・・・・・・・。


それからは「ロゼっち」って呼んでも呼びかけにも応えず

黙ったままずっと静かに横たわっている彼女

突然スクッと起き上がったと思えば

トイレへと向かい水のような真っ赤な血便と嘔吐を繰り返しており

私が家に戻ってから現時点までざっと5時間の間

それらを拭き取る為に雑巾数枚とペーパーを3ロールも使いました。


IMG_2226_20111002004848.jpg


それに脱水症状を起こしちゃマズイだろうと思って

急遽、家内に頼んで買出しに行ってもらい

コレも用意しましたけど口にしてくれず今は成す術がありません。


IMG_2222.jpg


いつもの笑顔を居り戻す為にはどうすればいいのか…



とにかく心配。 心配。 心配。


IMG_2227.jpg


明日もこのような状態でしたら獣医さんに診てもらうつもりですけど

今後のことも踏まえて何か良いアドバイスがあれば

皆さんのお力を貸して頂きたく思います。。。

どうぞ宜しくお願いします。



テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2011/10/02(日) 00:57:49|
  2. シスターズの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。