スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かわええスヌっちょ♪

あれは確か…

きらきら光輝く電飾を灯す準備に追われていた頃。


IMG_1545.jpg


当時は年の暮れが迫っておりましたので何かと忙しく

それは、メシを喰いながら歯を磨いて新聞を見開き

用を足しながら酒を酌み交わし布団に潜る。 

…みたいな。 笑

自分でも想像を絶するぐらい

はちゃめちゃな生活を余儀なくされておりました。


ほんま、この世知辛い世の中で

どこへ行っても景気の悪い話しか聞かへんのに

なんでこないに忙しかったのか。。 

私もこの世のシステムが未だによーわかりまへん。

それよりも過労でポックリ逝かず、よく年が越せたわなっ あははっ


まあ、その件に関しては年明け最初の放談で

皆さんに遅いご挨拶をさせて頂いたときお話したとおりでごじゃります。


で、茶色い小包が届いたのは、そんな時節でした。


DSC_1228_20110223125511.jpg

え? なにか? にひひっ


そこで、送り主を確認してみると

いつもお世話になっている方からだったので

その中身は開ける前からある程度の想定はできておりました。

したがって「今回はどんなんかなぁ~」と心を弾ませて

さっそく封をひらいて中身をあけてみることに。 


すると…


DSC_1231.jpg
 

あらまっ

お目見えしたのはサンタのおじさんが

ざっと298人ぐらいでしょうか!? またちゅーと半端な数字を出してきたな 笑



DSC_1230.jpg
 

クリスマスを目前に控えてシスターズの為にと

このような大勢のサンタさんにわんさかお集まり頂いたうえに

おやつとお手紙まで添えてご足労までかけちゃいまして


DSC_1232.jpg



それなのに、それなのに、、わたしったら…


DSC_1233.jpg

お願いだからもうそれ以上言わないでくれ…。



本来ならそのシーズンにて素敵なプレゼントを

ご紹介すべきではあるが

なにぶんにも時空を超えて彷徨っておりましたので

我に返るまで少々手間を取りましてですね

どえらい遅く成りましたことを深く反省すると共に

いつも気遣って頂いておりますサリーままに感謝いたします。



DSC_1237.jpg



はい。 このようにシーズンオフになっても

素敵なプレゼントは色褪せることなく

大事に使わせて頂いておりますので

どうかお許し下さいませ。ませ。


スヌードとシュシュのお店sallys


サリーまま~ 

いつもお世話になりましてほんまにありがとねーん!

スポンサーサイト

テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/23(水) 23:41:48|
  2. プレゼント

時には磁石のように。

ここ数ヶ月の間

シスターズを連れて遊びに出掛ける場所といえば

遠出などせず歩いていける近場でかる~く済ませていた。



そして晴れた休日。


IMG_1332.jpg


せわしく過ごしてきた体からは

相変わらず疲れがとれていない。

なので今日も近くの公園で済ませようと

それまでは思っていた。


でも、近場に行くにしても

せめて思い出の写真だけでも撮りためておこうと

しばらく触れてなかった一眼レフを何気なく手に取っていると

いつしかカメラに保存されていた古い写真を静かに眺めていた。


すると何年か前に撮ったシスターズの無邪気な姿が出てきて

ふと、思い立ったのです。


今日は無理してでも車を走らせて遊びに行こうかと。。。

そこで写真に残されていたあの場所へと向かった。


DSC_1221.jpg


この地に降り立つのは何年ぶりだろうか…

帆船の隙間から吹き込む浜風は当たるとすこし肌寒いが

懐かしい潮の香りが優しく包み込むように迎えてくれて

心地よい気分にさせてくれる。


そんな思いに更けて

シスターズと戯れなら暫らく歩いていた。


すると…ん?

なにやら遠くのほうで見覚えあるワンコたちが

ワラワラと集まっているではないか!?

わたしは真相を確かめようとその群衆の方へと

恐る恐る歩み寄って近づいていった。


すると、あれま! なんてことでしょう。。

そこはとても懐かしい面子が揃っておりました。





DSC_1211.jpg

DSC_1180.jpg

DSC_1202.jpg

DSC_1200.jpg

DSC_1197.jpg

DSC_1191.jpg

DSC_1184.jpg

 
そこで改めて今日は何の集まりなのか?尋ねてみました。

すると、みんなから同じ返事がかえってきた。


「誰か居るかなぁって遊びにきたら偶然出逢っちゃって。。」


こんな事って有るんですね。


お互い磁石のような何か惹かれるものを持っているんでしょうか

つくづくコッカーの魅力ってモノにとり憑かれているような気がします。


DSC_1186.jpg


一緒に遊んで下さった皆さまへ

偶然とは言うものの楽しいひと時をシスターズ家に与えて下さって

本当にありがとうございました。


お誘いがあれば許せる範囲でウハウハ飛んで参りますので

これからも、どうぞ宜しくお願いします。


DSC_1220.jpg


しかし、ほんま楽しかったわ~

予期せぬ事だったから、それが余計にうれちい。

と、テンパッてた私は

デイちゃんとお嬢のかわええピン写真を撮るのを

すーっかり忘れておりやした。 アハハ…

ほんまアホやわ。 


テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/22(火) 21:19:43|
  2. お散歩&お出掛け

やめるのも良し悪し!?

昨年10月だったけ?増税を機にタバコをやめて以来

欲する気持ちをグッと抑え

口寂しさを紛らわすかのように

何某ら、モノを口に運ぶことが多くなった。


DSC_0030_20110218160705.jpg


そのため手短にある甘いものを摂る機会も

必然的に多くなりまして

あめ玉やらガムあるいは茶菓子などを見付けては手が伸びて

それらをむさぼる毎日が続いておりました。


DSC_0033_20110218160954.jpg

いま、経緯を話してるところなの。



で、近頃こうして

シスターズを連れてお散歩していても身体が重たくって

普通に歩いているつもりでも

なんかドテドテっと四股を踏んでいるような感じがして

颯爽ときびきび動けない自分がそこに居たのです。


DSC_0058_20110218161132.jpg


それがちょっと心配になって

お風呂上りに体重計を引っ張り出して

ドカドカとのっかってみましたところ

なんと!以前より3㎏も肉が付いておりました。 トホホ。

なんせ、一気に3㎏も肥えることなんか今までなかったから

ちょっと、びつくりでつわ。


DSC_0079_20110218161731.jpg


おっ! いい質問がでましたね~

聞きたい? どうしても聞きたい??


DSC_0078_20110218162013.jpg


いや、 お嬢。 

かえって恥ずかしいからもっとグイグイ喰いついてくれーっ 

と、まあ喋る前からネタがわれてるから別にええけど。。 ぶっ

おっ デイちゃん、どした!?


DSC_0080_20110218162123.jpg

 
そうか、 諦めたか…

じゃあ、アナタはボテボテ体型のまんまでいいんだな。

くびれのないコロンコロンでもいいんだな。

ちゅーか! 誰がっっ エステ始めましょ♪うふふっ やねん

こうして険しい山を選んだのもデイちゃんの為でもあるんやで!


と、何事も犬のせいにする悪い飼い主。 わっはっ

 


さてさて、冗談は横に置きまして

元気に産まれた赤子と同じぐらいの大きさである

その肉塊3㎏のうち2.9㎏は、おそらく…

いやっ 間違いなく腹の周りへと

ペタペタとへばりついてんじゃないかと思われます。 ううっ


だってーこないだなんかさ

久しぶりにスーツの袖を通しましたら

今にもハチ切れんばかりにキツキツやったし…


DSC_0082_20110218162805.jpg


こんなんだったら…ブツブツ

いずれストレスから成人病を招き…ブツブツ ツブツブ


ん? それよりなんじゃあれ?


DSC_0088_20110218162943.jpg


なして、このタイミングで振り返れと?

無茶ぶりもええとこやで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。 

そじゃな。

アノ頃は良かった。 身も心も宙に浮いたように軽かった。

割れた腹筋が自慢で海岸を歩くだけでチヤホヤされて

女性から身をかわすのが結構大変だったんだ。

スタイルだってシューっとしてて流行の最先端をいつも歩いてたんだ。

今みたいに数少ない大きめサイズをいろんなショップを渡り歩いて

ワザワザ探さなくても良かったんだ。

…たんだ。 たん。 た。 ダダー


DSC_0032_20110218163354.jpg

DSC_00831.jpg

どきっ

すんまへん。 チヤホヤから身をかわして大変までのくだりは

多めに盛りますた。 爆


それにしても

健康のためにやめたタバコが仇となって戻ってきたんじゃ

何のためにヤめたんかほんまわからへん。


それに、今は時節柄、ジャンパーとかジャケットで

スタイルを隠してなんとか出っ張り具合を誤魔化してるけど

ゆくゆくは肌をさらける季節が訪れて… Tシャツ!?

…そら、あかん。 激汗

このままやと街歩くときはマゲ結わな似合わへん。


いまから、なんか対策練らなぁ~。 やわ。

あ!そやっっ マゲ結えるように今から髪の毛伸ばせばええねん!


DSC_0064_20110218174151.jpg


ぐぐっ 痩せたら見返したる~


ちゅーか げげっっ 


DSC_0126.jpg


つくづく、人生って急な上り階段ばっかやな。

しゃーない。。 どれもこれも痩せるためや!

文句いわんと頑張るでぇ~。


つーか、この階段超キツくね? はあはあはあああぁああ

げほげほっ ごほほっ

おーいっ ちょっとソコー待っちくり~~


DSC_0132_20110218164027.jpg

ひいぃぃ~もうあかん。

だ、誰か… タク呼んでくれ~ 
 

結果。

タバコをやめると肺活量は増します。 

だから長い階段だってへちゃらなのです。

ですが、それと引き換えに体重も増します。 

だから長い階段はバテバテなのです。

結局、元の鞘に納まるって感じでしょうか。

良くもないし悪くもないし至ってイーブンなんですね。

この身体の仕組みって一体どうなんでしょ。。。
 

ってそんな異常体質はわたしだけ? かな。 笑



テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/18(金) 23:00:55|
  2. お散歩&お出掛け

泣きたい時は泣けばええねん

以前、この場でお話しましたけど

中には知らない方も居られるかと思いますので再度申し上げます。


わたしは幼い頃、親の勝手な都合で両親から離され

暫らくの間、おばあちゃんに育てられました。


時はすっかり寝静まった夜中に起こった。


まだ、幼かったせいか当時は何故?どうして?誰が?

そのような事態を招いたのか

物心が付くまでよくわからなかった。


寝ているわたしの手をひく母親に

言われるがまま素直に従っていると

パジャマ姿のまんま外へ連れ出されて

近所に住んでたおばあちゃんの家へと預けられた。


そのとき戸口でわたしの姿を見たおばあちゃんが

驚いて口にした言葉がいまだ深く印象に残っている。


「なんやのん!?こんな時間に!?…寒いから早よっ あがり!」


それからは朝ごはんの支度するときも

買い物に出掛けるときも

部屋の掃除をするときも、お風呂に入るのも

寝ても覚めても、ずーっとおばあちゃんと一緒だった。


だから色々教わったことも多くて。。。


ごはん粒を残すとバチが当たること。 

お米のとぎかたから、ぬか床の管理方法やら。

アカギレのときはアロエを塗りなさい。

ほうきを使うときは畳の目にそって掃きなさい。

家に上るときは履物を揃えてから。とか

夜に口笛吹くとヘビが出る。とか

蜘蛛は家を守る神さんやから見つけても殺生するな。 とか


それは、それは口煩いおばあちゃんやったから

もう、うんざりするほど沢山の事を聞かされました。


で、時が経ち、おばあちゃんは…

わがままなわたしを残して天国へと旅たった。


今では私もお父さんとなり

逆に子供達へ教える立場にたっているわけでして

あの頃、一緒に暮らした厳しいおばあちゃんから教わった経験が

今でも忘れず身に染み付いていたお陰で

こうして曲がりなりにも子供を育て

なんとか暮らせて来れたんだじゃないかと思います。

それらは自身が社会に出て生きていくうえで役に立つことも多くあり

ある意味、両親の離婚をきっかけに

いい経験ができて良かったかなぁ…と思っています。



おばあちゃん、ありがとう。


ほんまにありがとう。



でね、そんな過去があったので、あの『トイレの神様』を聴くとね

どうしても幼い頃の自分と照らし合わせてしまって

涙の引き金となってしまうのです。

傍で曲が流れてるとアカン、アカンで、、、泣いたらアカン

って心の中で思いつつも

次第にアツイものが込み上げてきて

中盤辺りで堪えきれず…ポロリ。終盤にさしかかると…ドドっと。。。

感情が抑えられなくなる。


ねえ? なるよね?? 笑


そんなわたしの姿を傍で見ている子供達は

ヤツ等のウンPを取る為に使うトイレットペーパーをそっと差し出し

ぷぷっ と今にも吹き出しそうな表情で笑いを堪えてくれる

とても優しい子供達なんです。 くそっ



では、ちと長いですが心に沁みるええ歌です。。。 

良かったらどうぞ






何故、涙が溢れるのか。。。 と、よく訊かれます。

多分。 子供の頃にこの様な曲を聴いても何も感じなかったと思う。

若い頃なら多少の関心はあるが感動までは結びつかないだろう。

歳と共に自分の体験が積み重なり

様々なモチーフと重なる事がだんだん増えてくる。

そしてそこにリアリティを感じたときに感情が揺れ動くんだと思う。

歳を重ねるにつれて涙腺が緩むのはまさにそれで

単に理性の衰えだけじゃなく

山のように増えてきた体験がそうさせるのでしょう。


不幸にも家族との関係に恵まれず

なかには共感する部分を全く見いだせない人もいるだろう。

そういう人を身近に知ると寂しくなります。




だから、これだけは言いたい。




涙は人を成長させ勇気付けるもの

決して、泣ける自分に酔っているわけではない。

素直に泣ける自分はこうして幸せな人生を歩んでいるんだと

今日もあたたかい風を肌で感じている。



テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/17(木) 21:30:39|
  2. ターの独り言

たった一夜の淡雪。

えーっと。

関西にお住まいの皆さま、いかがお過ごしでしょうか!?

昨日は、コチラでは珍しく

ものすんごーーい雪でしたよね

報道によると神戸で5センチ以上の積雪があったのは

なんと…


DSC_0038_20110215141758.jpg


へぇ~ じゃあ

パパがよちよち歩きしだした2歳の頃だよね。

そんな前から見てなかったんだ。 へぇ~ ほぉ~ ふ~ん。



DSC_0040_20110215141944.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・笑



どうりで、すべっちゃうわけですね

どっちゃりべちゃべちゃつるんつるんと…。


DSC_0035_20110215142148.jpg

カラダのあちこちが何故だか痛ひっ


それにしても、しかし

おカネもコレぐらい湧いて空から降ってくれたらねぇ~ 

なんで陽をあびた雪のように直ぐに消えてなくなるんやろね。。

あぁ~あ、こんだけあったらどんだけ暮らしが楽になることやら…。


ねぇ、そない思いまへんか?お姐さま。


DSC_0001.jpg

そういやあなた… そろそろお風呂の日じゃね。

ごりごりゴシゴシしてやるから、指折り数えて待ってなさいっっ 笑  


さて、そんな状況ですから交通機関は当然麻痺しちゃって

都市の大動脈、阪神高速道路は全線通行止めとなり

下道では、あふれた車が大渋滞を招き

緩やかな坂道では車が立ち往生。


DSC_0033_20110215142858.jpg


凍結した路面を歩く人々は慣れない足取りでゆっくりと歩み

まるで産まれたての山羊みたいに足はガクガクブルブル。

それになんと言っても

普段履いている靴がズブズブでちべたい。


はぁ しかしこの気だるい感じはなんなんでしょ

アチラのドドスコ地域に比べるとコチラなんかスカスカと…

店先で水を撒くおばちゃんが通行人に掛からぬように注意して

ほんま申し訳なさそうに

チョロ~っと地面を湿らせた程度なのに

なんてザマなんでしょうね。


DSC_0037.jpg


はい。 若干だけ。ぶっ


まあ、なんですな。

たかが雪、されど雪なのに恰も騎兵が放った槍が

我が陣に降ってきたかのようにワーワー騒いじゃって

自分でもびっくらこいておりマッスル。

その結果

ここへ来て漸くですけどアナタの心情に触れた思いであります。

ですから

国境の長いトンネルを抜けた先で暮らして居られる方々の

気苦労を少し所感した次第であります。



DSC_0045_20110215143114.jpg


あ、ちょっと待った! あくまでも少しだけやで! 

うん。すこーし。。 笑


だって、ほらっ 

もっともっと触れていたいけどは戦陣はご覧のとおり

もはや雪球すら作ることを許さない。


DSC_0054_20110215142702.jpg

それに折角降り積もった雪を

ゆるりと嗜む暇さえ与えない位がらりと情景を変えて

あんだけ真っ白に積もってたのに

お昼過ぎた辺りからすっかり姿を消しちゃって

とろけて無くなってるんやもん。 泣  


家に帰ってからシスターズと雪遊びしようかと思ってたのにぃぃ

なんでやねんっっ この仕打ちはっっ

な~♪ ジャンくん!

DSC_0050_20110215142738.jpg

うーん… 残念だったね グスン

かわばた先生がこの世に居たら

なんとかなったかもな!




な、わきゃねーか。




テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/15(火) 23:59:38|
  2. 未分類

冬のカブトムシ

ええ。 つい最近、話頭にあげましたから

もちろん忘れちゃおりません。

うん。 確かにこの場にて皆さんに甘~い催促を致しました。

はい。 それは揺るがない事実です。


IMG_1636_20110215011008.jpg



でもね。
 

正直、40過ぎてこの年になってくるとね

毎年やってくるチャらいイベントなんか、もうどーでもええわぃ 

だとか

欧米みたいな習慣は誰が作ったんや!ほんなもん滅びてしまえ!

だとか、だとか

ったく、どいつもこいつも

製菓メーカの策略にまんまと踊らされおってからにっ

だとかっ だとかっ だとかぁーーーっっっ。

話せばキリがないぐらい妬みが出るわっ出るわっ。
 

んにゃ。 実際、手元にソレが無い間は

このように言いたい放題でして

ひがみ根性まるだしでこの日が来ることを拒んでおりました。


だけども ちょっと、そこの奥さま方

少しでいいので耳を傾けて聞いてくだされ。 

ほら、お宅の旦那さまをよーく見て御覧なさいな

同じたぐいなのであまり大きな声では言えませんけど

オトコってね…


つくづく単純で単細胞な生き物なんですよーーー。っと。


え? そんなもんとーに知っとーわいって?  

ですよね?ですよね? わっはっは


そそ、なんだかんだ理由をつけてそっぽ向いててもね

甘い香りに誘われたりするとついつい飛びついちゃって

その容姿はまるで罠に掛かったカブトムシか

それともたった一粒のウマイに堕落したデイちゃんでしょうか。


IMG_1635.jpg


そらもう、単純明快で分かりやすい性格なんですわ。 うぶぶっ

それも一歩譲って良く言えば純真無垢。。でしょうか!?




まあ、だから

今日という日だけは時流に乗って

仕掛けられた罠に掛かってみるのもええかなぁ。。と。


IMG_1639.jpg



IMG_1638_20110215002406.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・。


さて、負けを惜しみなく語ったところで今年の成果を発表致します。


IMG_16381_20110215003308.jpg



まあ、そう言うな!お嬢。 

この手の話で愚痴をこぼすのは年に一回だけなんやし

哀れなオヤジを慰めなさい。


では。。

前日までシロ豚くん相手に見てろよーーなどと

大口叩いてた割りに頂いたのがコレと


IMG_1643_20110215003428.jpg


コレの


IMG_1644.jpg



たったの二つでしたのよ。 シュン

ある意味、頼みの綱だった娘からとうとう見捨てられて

遭えなく惨敗。

あの輝かしき栄光はドコへ行ったのかな。。 アハハ…涙


まあ、それでも正直ゆーて

めちゃ満足しとぅから別にええねん。 

なぁ~ロゼっち♪


IMG_1642.jpg


うん、そらもう。  ん?笑

今日は抹茶ドラ焼きを食べますた。

程よい甘さ加減で美味しかったわぁ~



てか、それよりこの『おっぱい』がいっぱい詰まったチョコを

あえて手の平に二つ並べて


IMG_1648.jpg


ちゅぱちゅぱ音をたてて美味しく召し上がったあとに 爆

残るであろうこの哺乳瓶をやなぁ

あの方は一体わたしに如何しろと仰るのでしょうか???



IMG_1651.jpg


・・・・・・・・・・・・・。


しゃーない。とりあえずヤっとく? なんちって

ぎゃっはっはwww





何はともあれ、ありがとねん。

テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/14(月) 23:58:48|
  2. プレゼント

どやっ どやっ!

例えばですけど

シスターズが日頃食べているおやつをですね

専用の容器にガサゴソ補充してたときなんかにぃ

タマタマこの方と目が合ってしまうとね




DSC_1125_20110206171336.jpg




からの~


突然テキトーなモノを探しにいって




DSC_1127.jpg




からの~


咥えてこっちに戻ってきて





DSC_1133_20110206171531.jpg




からの~


足もとに落とす。




DSC_1130_20110206171558.jpg



で、一連の行動を

見てないそぶりをしていると




DSC_1121_20110206171747.jpg



からの~

さっきと違うモノを咥えて





DSC_1156.jpg



からの~

これ見よがしにアピールしまくって




DSC_1159.jpg



からの~

またまた、足もとで落とす。




DSC_1157.jpg


だからぁーー

おやつ目当てに芸の押し売りすんのん

やめてくれへん? 笑



でも、そんなドヤ顔のデイタソが


DSC_1140.jpg


めちゃ、かわゆす。 


テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/07(月) 00:00:58|
  2. シスターズの日常

何事もなけりゃそれで良し。

コレといって何事も無かった一日とは

とてもつまらない興醒めた一日だったと思うべきなのか。


はたまた何も起こらなかった事に平和だったと感じるべきなのか。



まぁ…

いずれにせよブログ的なニュアンスで身勝手にモノ申せば

話題にあげるネタが乏しいので今日は書くのをやめようかな。。

などと思っちゃたりするわけでして

かといって、それを簡単に実行してしまうとですね

またまた、悪い癖が騒ぎ出して書く手が止まる。。

なのです。


……とにかく。  頑張りまつ。


さて、そんなええかげんな私でも

家族の生計を支えるために

日々仕事を抱えている少し変わった偏屈なオヤジでして

なので当然家に帰ってくる時間も大半は遅くて

シスターズのお散歩ともなれば

大概の場合はどっぷりと陽が暮れてから出掛けることが多いのです。



IMG_1609.jpg



で、それに関しては明るい朝だろうが暗い夜だろうが

ヤることは一緒なんで別にどーってことない話なんやけど

それより勘弁して欲しいことがひとつありまして


それは。。



IMG_1622.jpg



あなたの拾い食いなのです。


常々から注意しながら

お散歩の時は彼女等を誘導して歩いてはいるんやけど

薄暗い道を歩いていると

どうしても落ちているものが見えなくって

油断していると道端で急に立ち止まり

どうしたんだろう…って動向を眺めていると

スナック菓子のカスやら噛み終えたガムとかを見つけては


くちゃくちゃ。


んで、セミやらミミズなどのタンパク質や

ほんで最悪の場合はゴキのブリを見つけては


むしゃりむしゃり。


そんなことを思えば

お散歩中に暇があれば、いっしゅくリード咥えているロゼっちは

めちゃ可愛いもんですね~


IMG_1620.jpg



ん?可愛いかな?? あははっ



いやっ だったら

大人しくしているお嬢は普通の犬???だったのか!? 

IMG_1619.jpg


そのように見えること自体がなんだか不思議。笑


まあ兎に角

彼女は今までにあらゆるモノを口にしてきましたけど

大事に至らなかったことが何よりも救いですわ!


IMG_1614.jpg

おまいっっ どんだけやねん


と、どやこやゆーてもやっぱり我が家は

今日も平和だったんだ。


テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/06(日) 00:48:33|
  2. お散歩&お出掛け

流れゆく時はまた舞い戻る

今日は春が立つと呼ぶ日に相応しい

穏やかな気候だった。


久しく触れてなかった柔らかい陽ざしを浴びて


とても懐かしくも感じた。




そんな春を待つモノを迎えるように


街が彩づく頃




IMG_1448.jpg




遺愛の影で静かに咲く花は


身に寄りかかる冷淡な霜を掃いのけ


周りからの温もりを浴びて次第にほころび始める。




自らの力で華麗な姿を咲かせようとしている


一輪の花に


無理に優しい言葉で慰水を与えても


とめどなく落ちる雫で足もとを濡らし


切なさだけが残るだけ。




DSC_1064.jpg




ならば、かつての哀愁は心の奥へ閉じ込め


空から舞い降りてきた陽気なプレゼントを


そっと受け止めて




DSC_0598.jpg



流れゆく時を楽しんで過ごそう…





テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/04(金) 22:33:55|
  2. ターの独り言

辛いこの季節

こうも毎日毎日寒い日が続くと

出不精のヒッキー度数を計る針もレッドゾーンを振りきり

普段でも腰が重いのに更にどっしりと重さが増し

動くこと自体が億劫になる今日この頃。



特にこの方なんかは寒いと暑いがまるでダメな方で


DSC_0577_20110202190529.jpg


この様に大人しく寝て戴けさえすれば

ワタクシとしても静かに過ごせる大義名分が立つうえに

ストーブの前で暖がとれて有難い話なんですけど

ただ、逆にこの方なんかは

DSC_0319_20110202191650.jpg


三度の飯よりも、 いやっっ 訂正。

朝夕、二度の飯よりも無類なお散歩好きでして

少しでもお散歩を悟られると

雨が降ろうが槍が降ろうが連れて行けーーっっ と超うるさい。


なので、しゃーなしにお散歩連れて行く破目になるんやけど

リードを手に持ちカラーに繋いで仕度するでしょ

したら、それに勘付いたデイちゃんは床にどっしり腰を据えちゃって

動かざること山の如くビクともしない。


IMG_1561.jpg

はいはい。

オヤツひとつでコロ~っと態度をかえる家臣は黙りましょうねぇ 笑


さて、そんな黒山を切り崩すべく

暖かいリビングから無理やり引っ張りオモテまで連れ出すものの

その姿はまるで氷の桎梏に囚われたように足取りは非常に重く

冷たい向かい風をモロに受けた日にゃ、クルッと向きをかえ

先ほど歩いてきた道をソソクサと引き返し慌てて家に帰ろうとする始末。

そんな時は私まで心が折れそうになる。


まあしかし、ゆーてもココは神戸。あはっ


IMG_0758.jpg


北方に目をやると日本海側ではえらい騒ぎになっているようで

ドドスコスコスコ雪注入されちゃって

2階の窓から出入りしてる地域にくらべりゃ

乾いた道路を歩けるだけまだマシな方ですか。。。 ねぇ? ぶっ


IMG_1141_20110202230841.jpg

おいっおまい。。

あの方を馬鹿にするとスコップでしばかれんぞ。 ぶっ



さて、そんな寒がりと遊びたがりを交えた彼女達も

寒夜になれば大いに役立つときもありまして

なんせ3種類のゆたんぽを取り揃えておりますとですね

大の字に寝そべってるだけで暖かく眠りにつけるので

光熱費が掛かる暖房器具が不要でとても重宝するんですわ。


はい。 それが経済的でとても助かっております。

だけどもそんな睡眠が本当に快適なのか?

と問われるとちーと疑問が残る。


要するに唯一残念なのが熟睡できないことでしょうか。

ちゅーのも、ゆたんぽと称しておきながらも

なんたってその前に彼女達は生き物ですから

夜中に生理的現象がおこりうるのです。


つまりは

何度かチッコしに布団から出て自分でトイレへと向かうのですが

用を足して戻ってくると必ずや


『ねえねえ、布団のすそを開けてくんなまし』
 

と前足を使って寝ている私の顔をトントン叩いて起すのです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いーえ、よくよく考えたらコイツ等はそんな生温いもんじゃねーわ 怒

正しくはバシッ!バシッ!と上から振りかぶって顔をぶっ叩く。です。

それが寝ているときに前触れもなく突然やってくるから

どえれぇ~迷惑な話でさー

そんなことが一夜にして2,3回以上あったりして

しかもお腹がゆるいときなんかもう最悪でっせー 



して、その睡眠を妨げる主犯格はコイツで






IMG_1554.jpg

・・・・・・・・・・・・。

そして共犯はコヤツです。






IMG_1555.jpg

・・・・・・・・・・・・・・。


アナタ達は何故

ええ夢みているパパを叩き起こした挙句

何もなかったかのように布団に潜り込んで

平然な態度で眠りにつけるんですか?

アナタに起こされたあたしは暫くの間ぼーっとしてて

眠れなくなるんですよ。。。


って、夜中に何度も何度も起こしやがってっっ 

布団に入りたきゃ自分で勝手に入りやがれーー ちきしょー


IMG_1563.jpg

・・・・・・・・・・・・・。


その点、ロゼっちなんか

鼻先をグイグイ押し込んで自分で潜っていくのになぁ

なんでヤツ等は… ねぇ~ロゼっちぃ~






IMG_1566.jpg


いやっ あんた…

もはや何者なんか、よーわからん 爆






テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/02(水) 23:41:55|
  2. シスターズの日常

年明け初の放談

百代の過客を相手に「暫くお待ちくだされ~」

と、申し立てても流れる月日はズボラ男では止められず

アレよアレよとゆーてる間にとうとう如月に入いっちまって 汗

あと3日もすれば節分で4日目には立春やし

あっ ほんで14日はバレンタインですわよ♪ みなさま

当日は玄関先でハンコ持ってお待ちしておりますので

そこんとこヨロスクね。 うふふっ

ちなみに好みはウイスキーボンボンかな♪

いや、ウイスキーその物が大好き~… です。 爆
 

IMG_1501.jpg

IMG_1517.jpg

IMG_1504.jpg

IMG_1506.jpg

はいはい。 気が済みましたか?  



等々、いつもの調子で苦し紛れに好き勝手ほざきまくって

余裕かましておりましてー 笑

昨年の暮れから現在にかけて

どれっ 恒例の物を飾ろうか。。とか

やれっ クリスマスやら。
 

IMG_1535.jpg


ほれっ 忘年会とか。

それっ 新年会に始まって。 んで、んで、娘の成人式でしょ

ほんで、えべっさんに厄神さんとか。

などなど。。どなどな子牛を乗せて。 ぶっ 

築地の寿司屋よりもネタを豊富に取り揃えて居りましたのに

なんで、そげな時に限ってこげな事になっちゃうんでしょう??



もう、無理して過去の道を辿るのはよそうかと思いまつ。。

ちゅーか今更無理と申す


なので、その件につきましては割愛させて頂きます。

まぁ…。 記憶が甦ればそのうち…。 あははっ

で、その代わりのモノを

なんぞ書こうかとイタイ頭の中で知恵をしぼってみるものの

例の物が邪魔をして頓挫するんどぇーーす。 ん?ドS???

まあシスターズはこの様に元気ですので

お許しくだされ。


IMG_1495.jpg


おいっ バックがポインセチアって

一体いつの写真やねーーん 爆


ああっっっ そういや 

すっかりアレを忘れてまんがなーー!

そこの皆々さま、相変わらずのこんな私ですが

シスターズ共々、今年もよろしゅうお願い申し上げます~


IMG_1521.jpg

放置してすんまへーん

テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/01(火) 00:00:56|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。