スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋の夜長に…

麦わら帽子に補虫網


自慢のムシカゴを手にしっかり握りしめ


眩い太陽を夢中に追いかけている童子たちの姿



楽しげに走り回る影を踏まぬよう


そばを離れて通り過ぎたとき


そこでこぼれるあの虹色の声は


秋空に浮かぶイワシ雲にふさがれ


今は静寂した空気に包まれている




DSC_0755_20100929015320.jpg




肌で秋を感じるそんな夕暮れどきの


通いなれた散歩道


すこし青葉が残る樹木の下で


夏に別れを告げた茜色の落ち葉が


秋の報せに誘われているかのように


夕風に身をゆだねて


さみしく転がる光景が目に付く




DSC_0746_20100929015454.jpg



もう、すっかり秋なんだ…



昨日、今日、明日と重なる日々は


一つとして同じものはない



暑き日の残像が色あせてゆくなか


あの日の笑顔を何色で描こうか…と



DSC_0783_20100929015809.jpg



そばで静かに寝息をたてる彼女たちを


ボンヤリと眺めながら


今宵もその思いに沈む。



スポンサーサイト

テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2010/09/29(水) 02:11:12|
  2. ターの独り言

煌く彼らよ燃え上がれ!

校舎へと続く門を抜けて少し緩やかな坂道を下りますと

歓声が沸きあがる校庭が目前に広がる。


DSC_0574.jpg


活気にあふれる演技は既に始まっており

楕円に描かれた白いラインの周りでは

子供達の活躍を応援しようと大勢の方々が集まって居られました。


その方々の光景をぐるりと見渡しますと

プログラムが書かれたウチワを仰ぐ方や日傘を差す方も多く見受けられ

どれだけ暑かったのか物語っております。

んで、間違ってもリードを手に持つ

場違いな野郎はドコにも見かけませんでした。 汗


ま、風変わりな親を持つと何かと大変ですな~ はっはっは

ねぇ~ デイちゃ~ん

DSC_0548_20100926205451.jpg


そりわぁ激しく同意しる! 


でもね…

ほら、あそこの白いテントを見てご覧

テントの下では役員を務めるお偉い方が陣取ってるでしょ

あんな場所にキミ達を連れていくと如何なると思う?

たとえば『どうぞコチラの涼しい所でお寛ぎ下さい』と

ご案内されたとしても丁重なお断りを申し立てるであろう。

ほ~ら想像して御覧なさいな

頭に過ぎってくるのは不名誉な所業ばかりでありますぞ

なので、われわれ小市民はココで我慢しましょうね。


DSC_0547_20100926205751.jpg


え? ウソ!? もうそんな時間?

確かプログラムでは6番目の演技じゃなかったけ。。

んもー誰かさんが日陰で油売りなんかしていたから

慌てるハメになったやん。

えーっと…カメラは…

ってか、ヤツはどこに? ねー何処ドコ?


DSC_0563.jpg

・・・・・・・・・・・・・???

遠くから眺めてもみんな同じように見えてわからんわい。


そこで目を凝らしてよーく見ると… おっ!


DSC_0566_20100926210421.jpg


はっはーん、なるほどね~ 縁の下の力持ちでしたか。ニヤリ

彼ならではのナイスなポジションですわ!

それよりのっけからグラついてるし

土台となる脚のバランス悪くないか?

途中であわや崩壊って場面もあったけど

ゴールまで懸命に耐えておりました。


で、その頃シスターズは?てーと

DSC_0551.jpg

人が大勢いるのに珍しく大人しい。


DSC_0552.jpg


DSC_0556_20100926210746.jpg


DSC_0558_20100926210756.jpg


さすがにバテちゃったかな。。 ハハハ


では、この辺で話が長くなりそうなので

くだりの部分は省略させていただきます。


そこで先ずは次の時代を担う猛者たちの入場です。



DSC_0603.jpg


皆さまもご承知のとおり

かつては押せば弾けるようなぶよぶよ体型だった彼も

今や以前の面影は無くなりその体も引き締まっておりまして



DSC_0610.jpg



これも道場の仲間と切磋琢磨しながら己の技を磨き

修練を積み重ねて鍛え上げてきた成果でしょうね。


しかもオヤジにしてみりゃ実に羨ましい体格で

近頃は鏡に映る自分の姿を見て

とてもだらしなくも思えてきました。 笑

今や私を超すような勢いで逞しく育っておりますわ 


そんな彼もこの度の昇段試験に無事合格致しまして

顧問の先生にお祝いとして頂いた黒帯を締めて

競技に挑むところなのであります。


DSC_0622_20100926211439.jpg


で、これから何が始まるのか!? なんですけど

まさかこの出で立ちだからって

校庭のド真ん中で背負投げや受身をオッ始めるハズもない。


それは題して『部対抗リレー』と申しまして

要するに体育系の部活動をしている者同士で競いあうリレーなのですが

その趣旨が一風変わってって実に面白いわけで


DSC_0638.jpg


ご覧とおり各々が所属する部のユニホームを着て

柔道部ならタタミ、剣道部なら竹刀、テニス部ならラケットと

バトンの代わりにそれらを持って走る競技なのです。

まあ、その中でも見てて一番気の毒なのが剣道部でして

あの格好ですからね~ 

走る前から自ずと結果が見えてくるみたいな。 笑


で、いよいよレースがスタートしまして

先頭を切るのが当然野球部でそれに続くのはサッカー部にバスケ部…と

そして後方でモタモタしてるのが我等が柔道部と頑張れ剣道部

やがてバトンを渡し周回を重ねるにつれて

先頭グループとの差がぐんぐんひらいてゆき

もはや現時点で6位の柔道部と最下位の剣道部との

負の一騎打ちとなる展開となっておりました。

そしてあろうことか!?

シロ豚くんが出走する前の選手が

最初のコーナーを曲がったところでまさかの転倒。 

その時後方から追い上げる剣道部にあっさりと抜かれ

最下位のまま、いよいよシロ豚くんにバトンが渡された。


DSC_0650_20100926211720.jpg


転倒をきっかけに離されたその差を

なんとか縮めたものの追いつかず次の選手へとバトンを託す。



その結果、後半追い上げたものの

結局7チーム中6位の成績に終わりました。

んで、剣道部は…。 

ま、順位はどうであれ

みんなが額に汗しながら最後まで諦めず走る姿を見て

心を打たれる思いでした。

青春ってほんまに素晴らしいものですね。


あ! あああぁぁーー!!

そういや我が愛しのレディー達はぁぁぁ~


DSC_05531.jpg


ごめん。 ついつい夢中になっちゃて。 あはっ

そろそろ帰ろうか。。


その後、オオトリの組体操やら6種目の演技が残っていましたが

シスターズに配慮してさっさと切り上げ家路に着きました。



そして彼女達


DSC_0592.jpg

DSC_0590_20100926212501.jpg

家に着くなり一斉にへたりこんじゃて

トロトロに溶けるようにのびておりました。ゴメンネゴメンネ~



では、そこのキミへ。

いままで何事においても途中で投げ出していたキミが

一意専心するモノに出会い大志を抱くのは大いに結構なことやけど

今のうちに学問の方もしっかりと力を注いでおかないと

社会に出てから苦労することになるんやで。

今のままじゃ柔の道はおろか厳しい世間は渡りきれへんぞ!

その事を頭に置いてこれからも勇往邁進するように! 以上。



やっぱりカエルの子は蛙なんでしょうか!?

近頃、悪いところばかり似ちゃってねぇ~

え?顔も? それはどうかなぁ~ あはは。


テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2010/09/26(日) 21:32:34|
  2. お散歩&お出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

歩む道は険しい。

えーっと、今日のお話は

国民的にお年寄りを祝福する前々日の様子です。


玄関先で「いってきまーす!!」と

声高々と挨拶する彼は、もう中学2年生になる。


DSC_0681_20100925010924.jpg


そんな彼も

『礼に始まり礼に終わる』ことを重んじる武の道を歩みだしてからは

学校生活は基より家庭生活においても

その教えを忠実に守り、少しずつではありますが

礼儀作法を身に付けてきているように思います。


DSC_0781.jpg


で、その日は土曜日で本来なら休校日なので授業は無い

それに部活動でもないのに道着を肩に担ぎながらの通学。


その様子と仕草は普段よりも元気が良く

駆け足で登校する後姿からは湯気が立っているように見えた。


それはそれは教壇に向かってペンを持つ日に比べると

気合の入れ方も声の張りも断然違うようです。


何故かってーと…

IMG_1325_20100925011211.jpg

その理由はコレだったのです。


そう、体育大会なのに何故に道着が必要なのか?

その話は後に出てくると思います。

ええ多分。 いや…きっと。 …どうかな。 笑


ってゆーか

教室で授業が無いちゅーだけでウキウキ浮かれちゃってー

ういういしい純粋なハートは、まだ穢れを知らないようやな

ほんまっ可愛いやっちゃでっ♪


因みに彼と同じ学年の頃の私なら既に荒れまくってて

オカン曰く

もじゃもじゃに縺れた細い紐をほどくのに毎日大変だったとか。。 

で、実家へ帰ると当時を振り返って

今でもお屠蘇のネタにされて

チクキク言われ続けておりますが。。アハハ…汗

まぁ、その辺は親に似なくて良かったというか、なんというか。。 ねぇ?


DSC_0553_20100925011507.jpg

あの~お嬢さま。

パパの過去のことはあまり気に為さらなくても良くてよ。汗


さて、そんな冗談を交えながら

我々も彼の後を追うように支度を始めることに。。


ってゆーても一眼レフを首からぶら下げて

望遠レンズを片手に持つだけなんですけどねぇ~ エヘヘ。

いや、待てよ。

その前に最も重要なバッテリーチェックを忘れちゃならんめぇ

それを怠ると肝心な場面で


「あちゃちゃ、そこの奥さま。アナタがファインダー内に映りこんだ瞬間に

突然、電池が切れちゃいますたわよ。」ぶぶっ


てな、事に成りかねない。 

今まで都合よく何度あった事でしょうか~ わっはっは


そんな様子を見てそわそわ落ち着かないシスターズ達も

せっかくなんでお散歩がてら一緒に連れて行く事にしました。


DSC_0535_20100925011740.jpg

家を出てから住宅街を抜けて暫し歩くと

いつもの陸橋を越えた辺りから陽だまりが続く道に差し掛かる


「うわっ めっちゃ暑そーぅ」


そこで先頭を歩くデイちゃんがそれを見つけ

急に立ち止まると振り返ってこう呟いた。


DSC_0528_20100925011921.jpg


いーえ。 

直面する苦境を乗り越えてこそ輝かしい道は開かれるのです。


ちゅーか既に道が輝きすぎて暑いっちゅー話ですけどねww 爆

なので額からは汗がジワジワにじみ始め

それにロゼっちの口元からは

DSC_0525.jpg

くちゃ~いお汁がヨダる、ヨダれるっっ


まだ数分しか歩いてないのにねぇ~

一緒に連れて行くのは無謀だったかな…!?とプチ後悔。


さっきまで部屋の中に居た時分は風の通りがよくって

さほど暑さも感じなかったのですが

急に太陽キターーーー!ってな感じでして

今年の異常気象は期待を裏切りませんね~


DSC_0529_20100925012532.jpg


オモテへ出るとやっぱりあぢぃ。 スマソ。


で、そんな道中

学校に近づくにつれてその日差しも増して

みんながへろへろになってきた頃

産声をあげた時から

黒犬のリスクを背負ってきたデイちゃんは

木陰を見つけるとすかさずそこでへたりこんじゃって…


DSC_0543_20100925012557.jpg


このようになれば梃子でも動かないのです。

やれやれ… 

この調子だとおおよそ20分コースですな。


DSC_0542_20100925012651.jpg

つーか!おまいは風呂上りのおっさんかいっっ! ぶっ

 
いや、もはやそれはデイちゃんだけの話じゃない。

もっぱらウンジャラ毛のロゼっちだってご覧のありさまなのです。


DSC_0541.jpg


一向に治まる気配の無いくちゃ汁は

もう滝のように流れて耳元から首元までびちゃびちゃ。

DSC_0538.jpg

ありゃりゃ…もう…。


そこで唯一元気なのがボーイッシュスタイルを保つお嬢だけ。

DSC_0540_20100925013636.jpg


面倒くさがりなトリマーのお陰で 

水を得た魚のようにイキイキとしております。 ワラ



DSC_0677.jpg



さて、程よく休憩したところで

そんなシスターズ達を無理やりズルズル引きずって…

いや、オヤツをチラつかせて 笑

歓声が沸きあがる方角へと向かっていると

やがて彼が通う学校の校舎が見えてくる。


DSC_0544.jpg






と、学校に到着したところで、さぁーこれから!って時に

お話の途中ではありますけど

ナガだらと話てるわりに未だオチの目途が立ちませんので

お話の続きは後日とさせて頂きます。


皆さま、おやすみなさい。

ってか、既にみんなが眠ってる時間じゃな。。

テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2010/09/25(土) 02:29:26|
  2. お散歩&お出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちかれたび~。

今日ね。

あのポチたまで有名な、だいすけくんが大阪に来るってんで

ひと目見たくてシスターズを連れて遊びに行ってきたんです。


DSC_0665_20100920215347.jpg


けどね。


会場の中に入ってみると予想どうりの展開で

ひと。ヒト。人で溢れかえるほど熱気がムンムンですし

その傍では、いぬ。イヌ。犬で嫌な予感がプンプン漂う。


DSC_0698_20100920215851.jpg


ま。いろんな犬種が集まり

いろんなヒトが集うそんな場所へ連れて行ったわけですから

当然、物事がスムーズに進むわけじゃないんですね。


はぁ…。

日頃から躾をしていればこんな事にはならなかったのに…。


だって。。。自由奔放な彼女達ですから

ヨソ様とすれ違うたびに


「シッポが触れたじゃないっ!」 


などと難癖つけてガウガウ飛びつくお嬢がいるでしょ。

ほんで前方からヤッてくる他犬に向かって


「目があったでしゅ!」 


と言ってはギャンギャン捲し立てるロゼっちだっているわけだし。

しかもオヤツのブースを見つけては


「あっちで旨そうな匂いがするわぁw」 


と力任せに引っ張るデイちゃんもいちゃったりなんかして…



まるで一年分の体力と気力を使い果たしたような一日で

はっきり言ってめちゃ疲れました。



なので今日は松本くんとのツーショットで勘弁してくだちゃい。


DSC_0734_20100920220128.jpg


また、暇な時を見つけて

この日の様子を書かせて頂きますね。 ではでは


テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2010/09/20(月) 22:11:24|
  2. お散歩&お出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

百害あって一利無し。

日中はまだ暑い日が続いておりますが

皆さん如何お過ごしでしょうか。


コチラではお日様が沈み始める夕刻には気温も下がりはじめ

少し涼しい風を感じるようになりました。


IMG_1307.jpg


この夏の猛烈な日差しを浴びた肌を労わるには丁度良い

やさしく撫で吹くそよ風がとても心地く

しばらくサボりまくってたお散歩もすこぶる快適でございます。 笑


ほら、ロゼっちのロングコートも涼しげになびいておりますわよ。


IMG_1300_20100917003012.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・あり?


IMG_1298_20100917003024.jpg


あなたの場合は… なっはっは~

でも、もう少し待ってろ~! 

いずれ、そのモッサモサが役に立つ季節がヤッて来る。


さて、そんなお散歩道中をわっさわっさ連れて歩いていても

何気に、ふと目に留まるのが他犬が残していったウンpと

交通安全を守るべく信号機

そして、貼り出されているこのポスター。


IMG_1317_20100917003348.jpg


最近コンビニの前を通りかかると

やたらと目につくようになりましたよね。

愛煙家の方々にとっては今まさに悩みの種ではないでしょうか。


えーっと確か去年だっけ!?

あの煩わしいカードが登場した日にゃ私も悩みました。


だって時代は禁煙ブームでしょ

ある飲食店の喫煙席に着いて食後の一服していても

隣の席の方に『食事中なので吸うのを止めてもらえませんか』

と、咎められる時代。


だから尚更オモテへ出ると「アナタ吸う人?じゃあ、あっちいけっっ!」

と、優良納税者なのに煙たがられるし

ウチに帰ると春夏秋冬、切なく火を灯すホタル族。


いまや世の中、窮屈になりましたな。。
 

で、そこまで肩身の狭い思いをするんなら

一層のこと止めてしまおうかと気持ちが揺らいでおりやした。

だがっっ

よくよく考えてみるとマナーさえ守れば良い訳で

それに値段が上がったわけじゃないので自分の懐に響かない。

なので、まぁえーかぁ~っと、さっさと諦めまして

現在もあの日の事は何もなかったかのように

がっつり嗜んでおります。


でも、健康のためには…。

臭い煙を吸っている以上、当然カラダに良くないのは百も承知。

努力もせずして健康だけを手に入れようなんて

浅はかな考えはこれっぽっちも持っちゃいません。


だが、いかんせん口が寂しくなると無意識の内に口元へ運んじゃって

その姿はまるで公園のハトです。

見つけた豆を無心についばむ姿は同じ。

手で追っ払ってもヤメられない止まらない。


これには事ある毎に「まずは一服」と思い立つ衝動が根深くって

この一本を吸い終えてからウヤムヤ…

いや、やっぱこのカートンが無くなってからでもウヤムヤ…と

そう簡単に誘惑を振り切れないのが実情です。


特に呑みの席で酒を酌み交わしながら会話が弾んでくると

灰皿の中身には、てんこ盛りの吸殻が溜まってたりなんかする。



もはや、弱小な意志には魔物が棲み付いているようです。


IMG_1314.jpg


いや、そらアカン!

今でもアナタたちのオヤツにカリカリとシーツそれに…それに…と

挙げればキリが無いほどの出費が嵩む。

薄っぺらい財布も追加融資が欲しくて

ひぃーひぃー悲鳴をあげてんのに

さらに余計な出費だと破綻やん。 

それだけは阻止せにゃならぬ。


つーか今回の増税で

月間消費量を計算すれば因みに幾らになるんだっけ?

えーと、一日ひと箱の計算で440円掛けることの31日でしょ…

だから、えーと、えーとっ…


IMG_1308.jpg

うむうむ、桁がひとつ増えるんですね。 ってか、げげっっ 

ほんだら一日二箱だと、さらに倍の¥27,280-也?

あわわっ…マジでっ? 

さらにヘビぃー月間だと…げげげっっっ こりゃ大きいぞ~

おーいっ 政府税制調査会~! 

これでも庶民の事情をしっかり調査してんのかーー! ったく。

それでなくても家には『あら~今月はまだ残ってたの?うふふっ』って

不敵な笑みを浮かべる魔物が住みついててさー

毎月決まったお手当だって貰えない時だってあるんやから。。。 トホホ



IMG_13091.jpg



ソレを言われると・・・・・・・・ですよね。

そのように問われましても正直、明確な答えを見出せないのです。 

カネもかかるしカラダにわりぃ

それに自ら決断を下せないこのもどかしさ。。。

一体なんでじゃろ??? ね?


DSC_0753_20100917003927.jpg


パパ特製のクッキーを旨そうにバリバリ頬張っても

相変わらずツンデレなんだね。


ってか、タバコのパッケージに熱く励まされてもね

モノがモノだけに説得力に欠けるんだよね~。 笑


DSC_0752_20100917004402.jpg


ぐぐぐ。。



でもね。 物事をポジティブに考えると

今回のたばこの値上げは卒煙できる又と無いチャンスかもしれません。

いつまでも若くないしチョッとした力仕事でもゼィゼィ息があがる始末。

先の事を考えるとここらで丁度潮時かなぁ…と。。


IMG_1319.jpg


さて、そこで誰を道づれにしょうかな~♪ 


と、なりまんがな。 爆
 
で、ソコとアッチとソッチの肺ガン予備軍さま~

どうせいつもの調子で他人事だと思って見てたんでしょうけど

そうはさせません。

同じ穴の狢が共通の悩みを抱えてるってのは

手に取るようにわかるのです。
 

すっかりくっきりお見通しなのです。 ぐふふっ


DSC_0758.jpg


だ、そうですよ。 ニヤニヤ。


で!? アナタは如何するの?

さーどうする? さーさーどうするーーーっ!?

みんな揃って禁煙ブームに火をつければ

私も含めみんなの心にも明るい火が灯るんじぇね?


あーそれよりコレコレ、そこのチミ。

これから四半世紀ぶりの決意をしようかと思ってる矢先に

そのモノを連想させるような行為は慎みたまえ。






DSC_0718_20100917004959.jpg


イライラ。。 ぶっ



では、そこの皆々さま、お先に失礼いたしますけども
  
ワタクシことターは、この度行われるタバコの値上げを機に

長年、愛して止まなく連れ添ってきたケムリを断ち切り

清々しく健康な生活を取り戻すために努力をいたします。

よって本日その決意をもって表明致します。


DSC_0748_20100917005209.jpg


DSC_0754_20100917005219.jpg


いーえ、それでえーのです。 

何事も無理は禁物です。


ダメなら又、挑戦すればええことやし 

何もせずに挫折するよりかは当たって砕ける方がマシ。

もひとつ次いでに言うなら

『何回目やねん!もーミニにタコできたわ!』

って言われるより超~マシ。

いや、マー氏。??? …ほんまっ あれはアカンわな。。。


ま、よーするに成功するしないに関わらず

先に物事を始めてみないと何事も成就しないでしょ? でしょ?

したがって再度申し上げます。


どりょくします。


わたしはチャレンジャーなので最善の努力をいたします

なので、きっぱり止めれる

ええアドバイスがあったっら教えてちょーーー!






今度こそ…


DSC_0761_20100917005615.jpg


気がする~。 爆ww


テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2010/09/17(金) 01:09:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

シワラーも4歳になりました。

万物の源となる陽は東から昇り始め西へと沈み

天空から雫が落ちれば地へと染まる。

波が高けりゃ出るのを見合わせ

嵐が吹けば飛ぶのを見送る。


ちっぽけな人間が天地天命に逆らうことなんて到底できなく

ただただ自然の摂理に翻弄されるがまま赴くのみ。

たとえばそれに背くことの出来る人物がいるとすれば

伊邪那美神かバカボンのパパぐらいだろう。 ぶっ


で、その法則は仕事を持つ私とて同じことでして

お得意様と大事な商談があったとしても

「今日は愛犬の誕生日で早く帰りたいので別の日に改めてもらいますか?」

などと、神でもないのに軽はずみな申し立てが出来るわけもなく

なんぼボンクラのパパでも

そのようなルールに反した身勝手な都合は言えまい。


なので忙しければ見送られ別の日に改めるしか他ナイのです。


DSC_0746_20100912225556.jpg


あ、そうそう

ところで今日は8月9日だったっけ? 笑


IMG_1291.jpg


まあ、なんちゅーかな…

彼女にとっちゃ気の毒な話なんですけど

お盆前になると、駆け込み需要で超忙しくなちゃって

実際、毎年毎回のことながら

お嬢の誕生日を祝うどころの騒ぎじゃないんだよね~ ハッハッハー

でも、これも自然の摂理なのでしょーがおまへんわ。


IMG_1292.jpg


そんな彼女。

いままでどんな仕打ちをうけようとも

一度もキャイーンと叫んだことのない頑張り屋でして

今回もその時が来るまでじっと我慢強く耐えておりました。


IMG_1323.jpg

だよね。



みんなからは強いオンナとレッテルを貼られているようですが

実は心奥は繊細で、すんごい寂しがりやの甘えん坊。

ひとり孤独にさせるとパニくちゃってオオォォーンと泣くじゃくる始末。

でも、そのくせデイちゃんとロゼっちの前では

強がっちゃってるツンデレの可愛いヤツ。


俗にゆう扱い難いタチの悪いオンナですわ。 ぎゃはっ


さーて、でけたでぇ~♪

IMG_1297.jpg


ってか、おいっ! そこのおふたりさん…

IMG_1288_20100912230154.jpg

主役を差し置いてめっさ喜んでないかい? ぶぶっ



でもね。こんな控えめなお嬢でも

私にとっちゃ、かけがえもない愛しいオンナでして

少しでも傍に居たいし

少しでも肌に触れて居たいと思う気持ちは

永遠に変わらないでしょう。


そんな、かりんも4歳を迎えまして

こうして何一つ病気もせず五体満足で一緒に暮らせることに

なによりも幸せを感じるターなのでした~


DSC_0730.jpg

かりんちゃん。 

またまた遅くなちゃったけど4歳のお誕生日おめでとー!

DSC_0734_20100912230524.jpg

そして相変わらずかまってやれない日が続くだろうけど

それにもめげず

これからも末永くヨロシクな。


テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2010/09/12(日) 23:20:30|
  2. Happy Birthday

思い出ぎっしり。

じぇんじぇんたまらんカネと暇。

アホほどたまるは画と疲労。


まあ… 

カネと暇と疲労は甲斐性のトライアングルですから

男たるもの背負って立つべきものではあるけども

画は如何なんでしょ?


おーい、ベース担当のソコのオヤジ~。 そう思いませんこと?

もうずいぶん前からスポンサーがついてましたけど

お元気でしょうか? 笑 

あ、その節はお気遣いありがとです~!


DSC_0620.jpg



さて、話を戻しまして

縦横無尽に動き回る被写体を追ってるとね

ついつい後先考えずに多く撮りすぎてしまうんだよね

で、それをPCに落として

さぁー今日も張り切って記事でも書くか~!と意気揚々と始めるが

撮った写真を編集する段階で画像の多さにビツクリして

一気に意気消沈。 と、成る。


まあ、あれだな。 

わたすのばわいは何でもない画像でも

つまらん話をコジコジ付けてムリクリ持って行こうとするから

余計にこうなるんでしょうけど。。 

はい、自己診断おKでつ。


それを分わかっちゃいるんやけど

話下手やから画像に頼るほか無いんだよ~。。と。


でね。

陽の目を浴びた後の画の行方なんですけどね

皆さまはどのように取り扱ってますでしょうか?


IMG_1259.jpg



そう…いつの日か

お部屋の中を明るく彩りたいなぁ~っと

妄想を企てて…いやっ

構想を練り始めてから早数年が経過。

この度やっと重い腰を上げて第一弾が完成したのが

この思い出がギッシリ詰まったフォトフレーム。


IMG_1257.jpg


頭の中で描いてたイメージを元に製作し始めるが

すべり出しから、あーでもない、こーでもない、と悩んじゃって

画像を選んで切っては…こりゃアカン。

配置を考えて貼っては…尚、アカン。 ってな感じで

実際、並べてみると、あれれ?これって結構ムズイやん。 

なのです。


自分のセンスを試されているようでどーも上手くイカン。

その後、自己満足に至るまで2日間

おおよそ半日分の時間を費やしました。 ははは。


で、そうこうしている内に第二弾が待ちうける。 ぶぶっ


IMG_1260_20100911001140.jpg

へえ。 それがわたすの生き様なんで。 ニヤリ。


ですがっっっ

次回の製作はいつになることやら。。

もしも何かの間違えで早くも第二弾が完成致しましたら

また、この場でお披露目させていただきます。


ってか、このまま朽ちて逝かなければええけどなぁ~ 笑

テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2010/09/11(土) 00:22:05|
  2. 未分類

スモモもモモもモモのうち!?

何となく過ごしたお盆休みも身体を癒す間もなく

アッちゅーまに過ぎ去ってしまって

明けて直ぐの始業は遠方への出稼ぎでした。


まあ早い話が出張ですわ。

DSC_0571_20100909010206.jpg

はいはい。前ふりなんやからスルースルー♪ 笑


で、その出張で私が家を離れている間

お友達から嬉しい荷物が届いておりまして

その時、出先の私に入った連絡はこの様な内容だった。


『アナタ宛に果物らしき荷物が届いているけど箱を開けてもいいですか?』

とのこと。


私は「まあええけどなぁ…

くれぐれもヤツとヤツから目を離さず監視体制の強化を望む!」と…。


って、ゆーのも

言わずと知れたこの方の食に対するパワーは

そりゃーもぅ尋常じゃありまへんので。。


DSC_0566_20100909010613.jpg

見てのとおりでござますが

やたらと紛失騒ぎが起きる我が家では

しっかり見張り番をつけていないと

「あり?ココに置いてあったアレがネェーぞ~!」やら

「おいおい、誰が食ったんだー!」などと

例を挙げればキリがない程、でてくるわっ でてくるわっ 

で、なーんの断りもなく他人のブツを勝手にむさぼる

貪欲な生類が1名と1ワン生息しておりますので

ウマウマの有りかを見破られると危険極まりないのです。


それはヨソ様に差し上げるために買っておいた品でも

ヤツ等は容赦しません。


ヘタすると包装紙を引ん剥いてご丁寧に熨斗紙をビリビリめくって

中身をお召しになられている事だってシバシバあるのですから。


いーえ、もといっっ しょっちゅうありまんねん。 

CSC_0143.jpg

おいっ! おまいら…

こういう時だけチームワークを発揮するだな。


ま、そんな経緯があるからして釘を刺しておかないと

家に戻る頃には既に跡形もなく

食べ尽されているんじゃないかと心配で心配で。 


でもでも~ご心配なかれ~

数量こそは若干減っていたものの

真っ赤に熟した果実は何とか残っておりました。

DSC_0564_20100909011125.jpg

はい。届いていたのは捥ぎたてのスモモです。

いわゆるプラムですね。


スモモもモモもモモのうち。モモもスモモもモモのうち。

じゃあモモはスモモでスモモもモモ??

スモモはモモでモモもモモ? ありぃ?

さて、みなさんここで質問です。 

私は『も』を幾つ言ったでしょ~か?


・・・・・・・・・・・・・・。


さて、しょーもない質問は横に置きまして。汗

兎に角、愛しのプラムちゃんが無事であるのが

なによりも良かったわ~

ではでは頂きませう。 そうしませう。


DSC_0640_20100909011311.jpg

するとお父さんは言いました。

キミ達は「一杯のかけそば」って話を知っているかい?

その昔、大晦日の晩
蕎麦屋に子供を2人連れた貧相な女性が現れる。
閉店間際だと店主が母子に告げるが
どうしても蕎麦が食べたいと母親が言い
店主は仕方なく母子を店内に入れる。
店内に入ると母親が「かけそばを1杯頂きたい」と言ったが
主人は母子を思い、内緒で1.5人前の蕎麦を茹でた。
そして母子は出された1杯のかけそばをおいしそうに分け合って食べた。

DSC_0671.jpg

この母子は事故で父親を亡くし
大晦日の日に父親の好きだった蕎麦屋のかけそばを食べに来ることが
年に一回だけの贅沢だったのだ。
翌年の大晦日も1杯、翌々年の大晦日は2杯、
母子はかけそばを頼みにきた。
蕎麦屋の主人夫婦はいつしか
毎年大晦日にかけそばを注文する母子が来るのが楽しみになった。
しかし、ある年から母子は来なくなってしまった。
それでも主人夫婦は母子を待ち続け
そして十数年後のある日
母とすっかり大きくなった息子2人が再び店に現れる。
子供達は就職してすっかり立派な大人となり
母子3人でかけそばを3杯頼んだ。 Wikimediaより


ううぅぅ キミたちも… うぅ 

立派な犬になって欲しくて…ううっっ  グスン

DSC_0665_20100909011551.jpg

あ、バレてら。 

まぁまぁ そう怖い顔せんとやなぁ仲良く食べるんだよ~

あ、そうそう美味しい食べ方はそのまま丸かじりなんだって

それはみんな得意やんねぇ~ 


ほいっっ

DSC_0651_20100909011710.jpg

さっそく雲行きがあやしいです。 笑

DSC_0652.jpg


DSC_0653.jpg

1個のプラムをおいしそうに分け合って食べる?

ははは。 ヤツ等にそんな発想なんかナイナイ。

かりん嬢がいる限り、シスターズの秩序は栄えない

なのでシスターズの世界に「かけそば」なんか通用致しましぇ~ん。

DSC_0655_20100909011743.jpg

貪欲なデイちゃんでもお嬢の前では食パワーを発揮できひんもんねぇ~


ってか、獅子の尾を踏んずけちゃったのは一体だあれ? 

へ? あたしですかい?

やだなぁ~ あたしが恐ろしい絵図を画いて誘導したとでも?

それにこのような展開を待ち望んでたとお思いですか?

そりぃは心外ですわよ おーっほっほっほ。


DSC_0647_20100909012111.jpg


DSC_0644_20100909012122.jpg

先ほどチームワークは何処へ行ったんでしょうね~。 笑


まあ、最終的にこのような事態になりましたけど

DSC_0660.jpg

その後みんなに仲良く分け与えて

甘酸っぱくて美味ちぃ~いプラムを頂ましたとさ。

めでたし。 めでたし。


サリーまま~ ありがとうございました!






テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2010/09/09(木) 01:45:36|
  2. プレゼント

あらやだ。この世は9月なんですね。

こちら大輪田泊では

昨夜とても待ち遠しかった慈雨がドバッと激しく降りまして

それまで寝苦しかった熱帯夜からようやく開放され

おミキさんのお力に頼らず深い眠りにつけました。


IMG_1251.jpg

しかしまぁなんでんなぁ…

ほんもんと比べるとアカンねんけど

ノンアルコールってどれもこれもコクとキレが無くって

ちょっと物足りひんねんなぁ

正にコレや!っちゅーもんにじぇんじぇん巡りあえまへんわ。 ぐぇ。

IMG_1253_20100908022445.jpg

へぇへぇ。 慰めてくれてありがとさん。 トホホ。
  

さて、話を戻しまして

夢から覚めた頃には慈雨もすっかり止んじゃって

窓の外では朝からピーカンカン。

だが次第に雲は広がり始め時折強い風が吹く。

んで相変わらずジメ~っとしてて

エアコンつけてないとドあぢぃです。 はい。

そんなこんなで何気なくダラダラ過ごしていても

暦は淡々とめくれてゆくもので

長月に入り今日で丁度一週間が経ちました。

あれだけ騒がしかった蝉は忽然とその姿を消し去り

近所のスカイマークスタジアムでは

名物の花火ナイトと題したプロ野球の試合があると

どんどんドカドカどっかーん!と天高く花火が打ち上げられましたが

そのイベントも残り一日となり終わりを告げようとしている。


やれやれ。 これで負け犬2匹を捜す手間が省けたわ。 はっはっは~

え? 何故って?

それは鳴り響く爆音と共にお嬢とロゼっちは行方をくらまし

このようにキッチンの片隅で仲睦まじく!?

隠れて寄り添うのです。

IMG_1031.jpg

ウソこけぇーー! ガチでビビリまくってるやん。 笑


ヒトにとっちゃ近くで花火が上ると見てて楽しめるもんですけど

イヌにとっちゃ迷惑な話ですわねぇ~ がっはっは


んなワケでこれでちったぁー静けさが戻るのか!?

と思ったのも束の間で

新学期が始まる家庭では弁当の支度に追われる奥さまが

夏ボケしている子供達を叱り付ける騒がしい声が朝から轟く。

そしてその脇では追い討ちをかけるように朝メシの催促で

同じく口うるさいメス共が控えて居られる。

DSC_0453.jpg

はいはい。 直ぐに支度するから待ってけろ~

ありり? ビビリ嬢はいずこへ?

DSC_0498_20100908023106.jpg

おまえは何様のつもりじゃい!

ったく、なんでオンナってこうも口うるさいんでしょうね~ 

…ん? なにか?

はい。そこの奥様、話の続きをしてもよろしいでしょうか? 笑


その結果

ミンミン騒がしい蝉が奥さまに代わり

ドカッドカッうるさい花火がメス犬共に代わっただけで

つまりプラマイゼロで毒にも薬にもならない。 ぐぅ。

そんな代わり映えしない日々を過ごす平凡な我が家ですが

巷では何かが移り変わろうとしているようで

それは日本のトップと日本の気候でしょうか。。

前項の成り行きはさて置きまして

今日もひたすら汗を拭って仕事をこなしておりましたけど

若干、涼しくなったようなキガス。

で、なになに?明日のシスターズ地方は台風到来なんだって??

ほーぅ。これまた台風だけあって

つむじ曲がりなお天気だこと。。

IMG_1192.jpg

そりゃまぁ。。 って、こらっ

私だってココらで一丁!ブログ旋風を巻き起こしたいわさ~

でもね普段から後手後手になりがちな更新も

夏のイベントと暑さが妨げとなって更に捗らないのです。

IMG_1197.jpg


IMG_1200.jpg

そのため葉月で起こった思い出の火種は未だ燃え尽きず

まるで線香花火のようにチリチリと頭の中でくすぶっております。

IMG_1202.jpg

その火種を一気に振り落とせば楽になるんでしょうけどね

季節外れの綺麗な散り菊を眺めてみるのも

なかなか乙なもんですよ。 っと…。 

IMG_1208.jpg

IMG_1209.jpg

・・・・・・・・・・・・滝汗

IMG_1213.jpg

IMG_1217.jpg

さらにドバーっと滝汗る汗る・・・・・・・アハハ

ちゅーてもまだ一ヶ月前の出来事やしぎりぎりセーフだよね!?

よね?よねーー?

って、うわっっ もうこんな時間かいっっ

しかも滝のような雨が降ってるし

こーしちゃ居れん。

うだうだ言っとらんと早く寝よーっと~


今夜もぐっすり眠れそうです。

テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2010/09/08(水) 03:15:40|
  2. シスターズの日常
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。