スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

風邪がもたらす恋物語

キミと日夜を共に過ごす関係を持ってから

かれこれ4日が経とうとしている。


DSC_0949.jpg


それは何時ものようにシスターズに叩き起こされ

冴えない体に鞭打って朝の支度をしていた頃

一瞬、背筋に寒気が走るが

あまり気に留めず職場へと向かった。


外へ出てみると大寒だというのに汗ばむ程の陽気

それまで羽織っていた厚手のジャンバーを脱ぎ捨て

薄着で街を歩いている時に

ソレは突如始まったのだ。


「あれれ!? なんか口元がしょっぱい」 笑


願わくば味わいたくないと思っていたソレは

意とは裏腹に無意識の内に口元へ滴りおちていく。


と、その時再び

背筋に寒気が走ったんだ。

いや、凍りついたと云うべきか

いま、突如沸き起こったジュルルなソレを

払拭するものなど持ち合わせていない事に気付く

慌てふためく私は

近くのコンビニエンスな雰囲気のストアーへ駆け込んだ。


だが、そんな時に限って求めるモノが中々見つからない

安堵を求める感情は増すばかり

いや、むしろエンドレスなジュルがより一層増してくる。


止まない。止まらない。止められない。


もうその時、既に限界の域に達していた私は

バイトのお姉さんを尻目に

足元でポタポタ落ちるジュルを証拠隠滅すべく

足で踏みつけて消し去るのが精一杯の抵抗だった。


やがて店の片隅に寂しそうに佇むキミを見つけた私は

久しぶりの再会に涙目になりながら

うつむき加減でしゃがみ込み抱きかかえると

心の中で静かに呟いた。


もう離さない。 決してキミを離したりしない。


いま思えば

あの時、私の顔を見たレジのオバさまが

クスっと笑っていたように思うが

それは、今更どうでも良い話だ

あの時キミが店の片隅に居なかったら

それこそ私の人生に汚名の札を貼られ

終止符を打っていたかも知れない。

いわば命の恩人とも言えよう。


こうして劇的な出会いが始まってから二日目。


DSC_0956.jpg


「昨夜は豪勢に焼肉だったから今日は質素に牛丼よ」

と、如何見てもあきらかに手抜きと思われる食事を出されるが

その日もキミを想う気持ちに歪みはなかった。


DSC_0958.jpg

昨日から続くエンドレスジュルと格闘する私に

片時も離れず傍に居てくれて

少しでもジュルルっと響けば

サッと救いの手を差し伸べてくれるキミに感謝していた。


DSC_0960.jpg


ところが

ふたりの関係がぎくしゃくし始めたのは3日目を迎えた頃だった

その日はもはやジュルどころの騒ぎじゃなく

もうソコは飛沫を放つ滝のようだった。


もう限界だ。 もう我慢できない。


かつての乾ききった虚空はどこへ消え去ったのか!?

それに何よりもゴミ箱を行ったり来たりする

慌しい生活は、もううんざりだ!


そんな現実から逃避の道を探り始めた私は

いつしか彼女の優しさが邪魔になり

寄り添うことすら拒むようになっていた。


一体何が不満だというの? と

潤んだ瞳で見つめながら訴える彼女の問いかけに

答えることもなく

遂にクスリに手を染めてしまったのだ…


IMG_0260_20100201030315.jpg


所詮オトコなんてアウトローよ

苦しみから逃れる為には仕方がなかったんだ 

と、弱音を吐く私の横では

いまにも溢れそうな涙をこらえながら

身支度を始めるキミがそこに居た。


やがて私は朦朧とする意識の中

時間だけは過ぎてゆき

4日目の朝を迎えた。


いつもの穏やかな様子とは打って変わって

窓を叩くけたたましい雨の音で私は目を覚ました

どうやら今日は一日中、雨らしい…

そんな朝も相も変わらず不老長寿の滝は枯れてなかった

薄暗い部屋の中で何気なく


DSC_0896.jpg


自然とキミの姿を探すが見つからない

そうか…

昨夜の出来事を思い出すのにさほど時間は掛からなかった

彼女は床に転がっていた汚物と共にサヨナラを告げたんだ

それが最後の姿だった。


窓の外を覗けばキミが流した涙だろうか

デッキが濡れている。


DSC_0893.jpg


そこには彼女を見捨てた愚かな私を

嘲笑うかのように

くたびれた玩具がポツリと転がっていた。

DSC_0947.jpg


嗚呼、いつになれば治まるのだろう。。。


今は只ただ焼酎の香りがとても恋しく思ふ。

しかも…

寝れねぇ~よーー!


スポンサーサイト

テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2010/02/01(月) 03:50:25|
  2. ターの独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。