スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デイちゃん♪7歳になりました。

シスターズと長期バカンスを楽しんで

憂さ晴らしをさせて頂いたのは

皆さんもご承知の通りではありますけども

やっぱり、つーか案の定そのシワ寄せが回ってきまして

ゴールデンウィーク明けからは一切休みをとれず

ずっと仕事に励んでいる次第であります。

なもんで旅の前から蓄積されてきた疲れが全く抜けきれず

未だに重たい体を引きずっておりまして

体中がパキパキなのであります。

特に肩と腰がガチガチに張ってしもうてイタイイタイ。

益々、歳を感じるわ~ 

まぁ、しかしなんですなぁ…

四書の一つに「小人閑居して不善を為す」とあるが

バタバタしてる方が私にとっては丁度ええかも知れません。

なんせ、一旦弾けちゃうと元に戻すのが大変ですから。 笑


はい、そんな最中であっても

更なるイベントが容赦なく待ち受けておりまして…。


ねえねえ、デイちゃん♪

CIMG2216.jpg


家族の他の者はみーんな「あっ すっかり忘れてた!」等と

薄情な事を言ってたけどさぁ

パパはねぇ~ せわしい中でもしっかり覚えていたんだよ。

そこでモノは相談なんやけどぉ~ 

見ての通り疲れがピークに達しているどころか

こうしている内もガンガンに上昇中なわけよ。ワカリル?

だから7回目のお祝いは

取りあえず先送りさせてもらってもいいかなぁ~っと。。ダメ?

CIMG2226.jpg

CIMG2231.jpg


いやいや ここで予備校のセンセー持ってこられても

無理なもんは無理~!

逆に、いつ手を抜くか?今でしょ!ってことで

スマンがあなたの大好きな美味しいプレゼントは

次の休みがくるまで勘弁してくれーーーっっっ

CIMG2230.jpg

不甲斐無いオヤジを許せ。


とにかく、愛しのデイちゃーん♪ 

7歳のお誕生日おめでとう~ 

いつまでも元気な姿でそばに居て

パパの生きる糧になっておくれ。




スポンサーサイト

テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2013/05/15(水) 22:50:10|
  2. Happy Birthday
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

感謝のしるし。

8月9日といえば言わずと知れた原爆の日ですね。

6日の広島にひき続き長崎にも原子爆弾を投下されて

数十万人ほどの人が命を奪われた日で

日本人である前に平和を願う我々にとっては

忘れてはならない特別な日でもあります。


で、奇しくもその日は

この方がこの世に生を受けた日でもありまして


CIMG1238.jpg


まことにスマンこった

お盆前は、ドえりゃぁ~忙しくてついつい忘れがちになりまんねん…。

と、毎年毎年かりん嬢の時だけ

誕生日を当日に祝ってやることが出来ないのであーる。


そんな最中

のじゃーさんちから立派な桃がどんぶらこ~と届きまして


CIMG1349.jpg


この際、丁度ええ機会やし

頂いた桃を使ってタルトを作ってあげようと思い立ったのです。


はいはい、パパは今から頑張っちゃうからね~

楽しみに待ってろや~


CIMG1350.jpg


いや、今日のメインはかりん嬢なんやから

アナタは大人しく裏手に回りなはれやっっ 


さーて、先ずは生地作りから始めましょう。そうしませう。

おっと!その前に

そこで雁首ならべる飢えた皆共よっ

そこから絶対に入ってくるなよ。大人しく待ってるんやでっ

わかったなっ よいなっ!


CIMG1353.jpg


ではでは。

まず常温でやわらかくした無塩バターに砂糖を加えて

コネコネと練り合わす。

そこに溶いた卵を少しずつ加え

薄力粉をふるいにかけながらサックリと混ぜ混ぜして

出来上がった生地をラップに包み冷蔵庫で30分ねかせる。


CIMG1355.jpg



では、生地をねかしている間にカスタードクリームを作りませう。

耐熱容器に卵黄と砂糖を入れて


CIMG1356.jpg


泡立て器で白っぽくなるまで混ぜ合わせる。

そこへ牛乳とコーンスターチを加えて更にマゼマゼし

そのままラップをかけずにレンジで3分加熱して

なめらかになるまでしっかりと混ぜ合わせる。

で、熱いうちに無塩バターを加えて混ぜたあと冷やしておく。


CIMG1360.jpg


うん、そのあとは… ってか、オマエは

いつの間に立ち入り禁止区域に侵入しとんやーっ

ったく、ほんま油断も隙もねえヤツじゃわ


CIMG1368.jpg


では、邪魔者が居なくなったところで

先ほど冷蔵庫でねかしておいた生地を取り出し

型に合う分量に切り分けたものをラップに挟んで麺棒で伸ばす。


CIMG1358.jpg


程よい大きさに伸ばしたところで型につけて

余分な生地を取り除きフォークで底に沢山の穴を開けておく。


CIMG1361.jpg


で、180度のオーブンで15分程度焼き上げる。


CIMG1363.jpg


焼きあがったタルトの生地に

カスタードクリームをまんべんなく敷いて

CIMG1364.jpg


いよいよ桃の登場と相成るわけであります。


CIMG1370.jpg


ところで皆さん。

桃って食べたいけど皮をむいて切るのが面倒ですよね

それに包丁を持つ手がつるんつるん滑ったりなんかして

しまいにゃ、ぐちゃぐちゃになっちゃって

リンゴみたいに上手く切り分けようとするけど難しいですよね。


はい。そこで。

知らない方の為に簡単に切り分ける方法を伝授いたします。


桃の真ん中、いわゆる人間でいうところのお尻の割れ目に沿って

種の部分があたるまで深く包丁を入れます。

そのまま包丁もしくは桃をくるっと一周回して切りまして

あとは桃を両手で包み込むように持ち

切り目を真ん中にしてひねるとご覧のとおりパンパカパーン!


CIMG1372.jpg


で、片方に残っている種はスプーンを用いてえぐれば取り除けます。

ここまでくれば、あとはリンゴのようにサクサク切って皮をむけば出来上がり~

ね? 簡単でしょ? 機会があればやってみて下さいね。


では、話を戻しまして

それより…  えーっと続きはどっからだったけ!? 笑


CIMG1366.jpg


あ、そうそう桃を薄く切ってタルトにのせていく工程だったな。アハハ

でも、その前に切れている桃が目の前にあるってのに

味見しないわけにもいきませんからね~っと。

では、パクリっっ


CIMG1387.jpg


んん~ 桃の香りが口いっぱいに広がって甘くてうんめぇ~

この後、勢いが止まんなくてさー

用意していた3個ともペロリと頂いちゃいました。 笑


さて、脱線しまくりのタルト作りもいよいよ佳境に入ってきまして

薄く切った桃をタルトに並べたあと最後の仕上げに

溶かしたゼラチンをぬりたくって出来上がり~♪


CIMG1374.jpg


ま、チト彩りが悪いけどおっさんが作ったものにしては

上出来やわ~♪


さーて! 無事に6歳を迎えた、かりんたーん♪

それにそれにデイちゃんもロゼっちも~ 待たせたね~


CIMG1377.jpg


美味しい桃を一個丸ごと使ったこのタルト

桃を引き立てる為に甘い砂糖は控えめやけど

その分、愛情をふんだんに使った桃のタルトなんやで

これはいつも傍にいてくれてありがとうの感謝のしるし。

だからパパの愛情をしっかりとかみしめて

味わってもらえると嬉しいな。

忙しさのあまりお散歩も連れて行けず

こんな事しかしてやれないパパやけどこれからもヨロシクな。


では、どうぞお上がり~


CIMG1381.jpg


この先もずっと一緒に素晴らしい思い出をつくっていこうな

かりんちゃん、お誕生日おめでとう



そして、のじゃーさんにイヴママさん。

美味しい桃を届けてくださりまして本当にありがとうございました!






テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2012/08/14(火) 14:17:54|
  2. Happy Birthday
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Happy Birthday ロゼっち~☆

先月のデイちゃんのバースデイだった際も

用意したこのケーキ。


DSC_0382_20120628003731.jpg



過密なスケジュールを組まれれているワタクシにとっては

パカっトンっサっと手間を省けるところに魅力を感じまして

あまりにも楽チンだったので味を占めちゃってー

この度もズボラかましてやりました。 アハッ


IMG_2624_20120628003849.jpg


でもね、このまんまだとどうでしょう?

いかにも出来合いを買ってきたように見えるし

それにチョッと見た目も貧相!? ア、シツレイ

なので前回同様、ゴージャスにイチゴだけデコってやりました。


IMG_2629.jpg


こうしてやると、ほ~ら不思議。 

ちょっとした工夫でこの手作り感 癖になるわ~ 笑

ってゆーか、残りのかりん嬢は8月やから

とっくにイチゴの季節が終わってまんがな。。

アカンどーしよー 汗  

しかし、イザとなりゃぁ奥の手も使えるからなぁ…

ま、そん時は「すっかり忘れてたわっ!あははー」

って、笑って済ますかっ 爆



さーて、それはそうとロゼっち~

随分と長く待たせちゃてゴメンねぇ~


DSC_0563_20120628004723.jpg


つか、ケーキに集中しまくってて一切話を聞いておりません。

おっとっ その前にぃ~ はい、バースデイプレゼントだよ~


DSC_0541_20120628004745.jpg


うん、ピコピコ奏でるおサルさん

コレは後でゆっくり遊びましょうね。


DSC_0548_20120628004752.jpg


んじゃ、お耳が汚れると後で面倒だから

ちゃんとスヌっちょも着けてからだよ


DSC_0568_20120628004947.jpg



あなたのその素敵な笑顔がパパの元気の素になる

いつもたくさんの幸せや感動を与えてくれてありがとう

これからもずっと傍にいて

いっぱいいっぱい思い出を作って行こうな。


ロゼっち~ 5歳のお誕生日

オメデトーー(^-^)ノ~~・:。・::・°'☆

いつまでも その明るさを忘れずにな~☆


DSC_0584_20120628005045.jpg


この先もキミにとってたくさんの 喜びと幸せが

ふりそそぎますように…


IMG_2639_20120628005719.jpg

気に入ってもらえて良かったぁ 


テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/28(木) 01:01:36|
  2. Happy Birthday
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

去来する思い。

ロゼっちを三女として迎えたあの時は

何日もショップに通いつめて覚悟を決めておりましたので

それなりに心の準備は整っていた。


IMG_2669[1]


だが、新しい生活への不安感と

まだ見ぬ未来への期待感が入乱れて

胸の中では3本の赤い糸が複雑に絡み合っているような

心境に駆られていたのも事実。


IMG_2561.jpg


私は元よりデイちゃんだってかりん嬢だってロゼっちだって

それぞれが同じ想いだったんだろう。


でも、ややこしく絡み合っているからこそ解く喜びがあり

ただただ真っ直ぐ伸びた糸を辿るだけの人生なんてツマラナイ。


IMG_0909_20120627173100.jpg


コレにはお手上げしましたけども。爆


ま、そんなこんなで3本の赤い糸が途中で千切れないように

慌てずゆっくりと、そして尚且つ優しく丁寧に解いていこうと

あれから5年の歳月が経ったわけで

今も尚、複雑に絡み合っております故

現在進行形で快活な未来を築いております。はい。


DSC_0576_20120627190648.jpg



ところが赤い糸と同様に大切に扱うべきコチラの1本が

ブチッと音を立てる寸前まできてるのです。


IMG_2631.jpg

よくもまぁ、短期間でこれだけズタボロにしてくれたもんやわ

最初は全然興味も示さなかったのに

いつ、どのタイミングで化けの皮が剥がれたんだっっ  アハハ…


DSC_0565.jpg



最初に迎えた長女は、お嬢様にように物静かで大人しくて

犬だってのにワンっ!とすら吠えなかったが

それが今では

道ばたで拾い食いはするわ、ヨソ様の持ち物を平気で漁るわで

品位に欠けるオンナへと変貌したわけで


IMG_2620.jpg


ほんで次女はと言うと

眼が合った!とか尻尾が触れた!などと

誰かれ見境なく突進する気性が激しいオンナに育ってしまった。


IMG_2617.jpg

ぎゃははーっ ココへ来る皆さんが

暴君と眼を合わさないようにしてあげてんの。笑


そしてロゼっちが我が家にやってきて、次こそは

オトコを立てて半歩後ろを歩くような、お淑やかな娘に育つように

と、彼女の成長を見守ってきた。


IMG_2607.jpg

ま、確かにオトコを立てる部分は別として

同じ歩幅でピタッと寄り添って歩くところは80点かなぁと思う。


その反面このお二方は制止を振り切って

我が者顔でズンズン突き進むタイプ。

IMG_2608.jpg

もう、とっくに諦めました。


だが、日々を重ねてゆくにつれて

あっさりと長女と次女の色に染まってしまったようで

望みをかけていた3度目の正直は脆くも崩れてしまったのです。


そう、5年前はケガレを知らない乙女だったのに…


IMG_2604_20120627185518.jpg




今ではコレ


DSC_0551_20120627175842.jpg

出たなっっ 珍獣!

もう、お馴染みの光景ですな。涙


いや、私だって彼女が変貌するまで

黙ってやり過ごしていたわけじゃなくって

こんな物まで試したりしてそれなりに対策しておりましたわさ

IMG_2635_20120627003132.jpg

けれど全くもって効き目がなく

もはや凶暴なワニ!?もしくはスッポンと化した彼女には

通用しなかったのです 

IMG_2616.jpg


でもね、そんな破壊行為も元気だという確たる証拠。

今日まで大きな病気もせずに傍に居てくれたんやもん

ある意味、感謝しなくちゃなー。

ん? ほんまにそれでいいのかチト疑問符??? あっはー

兎に角、今日はメデタイ日なので細かい事は抜きにしてっと

ほ~ら、キミが愛してやまないプレゼントも買ってきましたわよ~ん

DSC_0526_20120627001824.jpg

コレはね、命と絆を結ぶ大事なリードなんやから

今度こそ大切に使うんだぞっ 

DSC_0530_20120627001838.jpg

ま、多分もって半年かな。 がははっ


さーて、ヤツ等が機嫌を損ねる前に

IMG_26231.jpg

そろそろ準備すっか~






ぴぃ.えす. 毎度の事で恐縮ではありますけど

文章を綴っている内に本編から大幅に話が逸れてしまい

頭ん中がぐちゃぐちゃっとなっとりますので

続きは次回ってことで、一旦シメさせて頂きます。


テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/27(水) 19:33:30|
  2. Happy Birthday
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はぴっはぴっ デイちゃん♪

明けから休みなく働き詰めで買い付けに行く暇がないので

今年は見送ろうかと一時は考えましたけど

記憶を辿れば5歳の時もなーんもやれなかったので、こりゃアカン思て

家に帰ってから慌てて走り回ったんですけど

結局、用意できたプレゼントは定番のたまごちゃんと…


CIMG0819.jpg


小さな小さなバースディケーキでした。


CIMG0809.jpg




叩くと乾いた金属音が響く柵の中

手の平にすっぽり入る小さい身体からは

到底想像がつかない程の大きな鳴き声で

薄暗い中、寂しさを訴えていたアナタに根負けた私。



CIMG0815.jpg



初日から甘やかすのはダメだと分っていながらも

笑顔で迎え入れたわりに、その冷遇がいたたまれなくて

そっと抱きかかえて寝室へと連れてゆき

共に寄り添って寝るようになってから早6年の時が過ぎた。



そんなアナタもあれから立派な大人に成長して

人間で言えば40歳なんだってね…



CIMG0817.jpg



今日でアッと言う間に並んじゃったわけで

パパもアナタも同じ人生の折り返し地点に立ったんだ。


DSC_0390.jpg



滲んでいく昨日までのエピソードは

脳裏の奥へと崩れないようにそっ綴じてしまい

これからも共に

春の匂いを抱き、夏の光を浴びて

秋の夕日に黄昏、冬の寒さに凍みて

まだまだ、見ぬ未来へと一緒に歩きながら

素晴らしい思い出を作って行こうな。


CIMG0811.jpg


デイちゃ~ん

6歳のお誕生日おめでとう~ 

これからのアナタの犬生に幸多く訪れますように。


テーマ:アメリカンコッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 2012/05/14(月) 23:47:00|
  2. Happy Birthday
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。